【感想・ネタバレ】アトム ザ・ビギニング(2)のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

2021年03月08日

A106の修理シーンが切なかった。
ウマタロウやヒロシが考えている以上にA106には自我が芽生えていることを2人に伝えたい!
ランちゃんがA106を大事にしているのを見ると安心する、作中最も信頼出来る良い子。
あと、今回から推しロボ・ノースが出てきて嬉しい!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

ナカヌケオバケ 2020年06月14日

シックスの視点から見た世界が面白い。
自分自身にも理解しきれていない感情や記憶に向き合ったり、自分が捨てられている夢をみたり、人間味がある。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

A106最高!

ワトミン 2018年09月05日

手塚治虫のファンで、アトムは原点です。そのアトムが誕生する前の物語ということで、興味深く読んでます。天馬博士やお茶の水博士の若かりし頃の描写が、リアルで実に面白い!
今後の展開が楽しみです!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年04月04日

ロボットレスリングが謎の終わり方をしたと思ったら、今度は謎の島の探索。すると新たなロボットと研究者が登場し、大災害の謎へ…。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月31日

マルスにノースに…懐かしい名前がいろいろ。
『鉄腕アトム』の前日譚という位置づけながら、
今風のSFとしての展開になってて面白いですね〜。
あまりそれが過ぎるとアトムのロマンティックなところが
崩れちゃう危険性もありますが、そこは『パトレイバー』を
組み上げたゆうきまさみさんのコンセプトワークですか...続きを読むら、
期待して続きを待ちたいと思います(^^)。

このレビューは参考になりましたか?