「ゆうきまさみ」おすすめ作品一覧

「ゆうきまさみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ゆうきまさみ(ユウキマサミ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1957年12月19日
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:マンガ家

北海道倶知安高等学校卒。1980年『ざ・ライバル』でデビュー。『ヤマトタケルの冒険』『あ~る』『機動警察パトレイバー』など多くの作品を手がける。『機動警察パトレイバー』では第36回小学館漫画賞を受賞している。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/08/20更新

ユーザーレビュー

  • 究極超人あ~る(10)
     まさかの復活。
     ちゃんと9巻ラストからも話がつながっている第10巻。
     …なので、時代設定も当時のまま。
     今も廃れない、部活動をしない部活動作品のルーツはこの作品と思うのよね。
     でも、芯の部分でちゃんと部活しているのが、凡百の部活しない作品と違うところ。
     どさくさにまぎれて、もっと続いて欲...続きを読む
  • 究極超人あ~る(10)
    まさか2018年になってあ~るの新刊が読めるようになるなんて思ってもみなかった。
    1987年の時代設定は変わらず(ゆるキャラやらその後生まれた言葉なんかも意図的に盛り込んだりして)、9巻までのストーリーの本当に続きを楽しく読むことができます。

    あの時高校生だった私、現在高校生の娘が同じ漫画を読んで...続きを読む
  • 究極超人あ~る(10)
    まさかまさかの第10巻!
    完結から31年経って最新刊って、どういうことだよ。

    よくある続編の新連載とかで新たに1巻からなのに、読み切りの単発掲載での一冊。
    なのになのに、最終回から繋がっている。
    まさに10巻!

    って、光画部がやってることはずっと変わってないからなぁ。

    時代考証さえ違和感無くネ...続きを読む
  • 新九郎、奔る!(1)
    めちゃめちゃ面白かった!
    官職名に名前のルビを振ったり、工夫しているなあと。個人的な好みを言えば、英語は使ってほしくなかったけど。
    これ大河ドラマにしてほしい。
  • 新九郎、奔る!(1)
    のちに北条早雲となって関東を制覇する北条家の祖となる伊勢新九郎の少年期からはじまる大河歴史マンガ。1巻の時点ではまだ元服前の(千代丸)新九郎から見た京都時代の伊勢一族の様子と応仁の乱前夜の様子が描かれる。
    主人公がまだ子供であるということを利点にして諸勢力の人びとを人柄から丁寧に描いているのが見事。...続きを読む

特集