鉄腕バーディー(1)
  • 完結

鉄腕バーディー(1)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

廃墟マニアの千川つとむは、友人二人と山の中にあるホテルの跡にやって来た。だがそこには不気味な男たちが潜んでいた。彼らの正体は遙かなる宇宙からやって来た、ギーガーをはじめとする凶悪なテロリストたち。そして彼らを追う宇宙連邦警察の女性捜査官・バーディーもその場に現れた。ところがギーガーを攻撃しようとしたバーディーは、誤ってつとむを撃ってしまい…?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ヤングサンデー
電子版発売日
2012年10月05日
紙の本の発売
2003年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
53MB

鉄腕バーディー(1) のユーザーレビュー

    面白い

    Taka 2017年03月13日

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月11日

     『鉄腕バーディ』はゆうきまさみ初期の連載でありやしたが、『究極超人あ〜る』の連載などで忙しくなって中断してしまっていたもの。その後、番外編のようなものを書き足していましたが、えいやとばかりに新たに最初から書き直したわけでございます。

     廃墟マニアで冴えない高校生・千川つとむは迷い込んだ廃墟で瀕死...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    久々にゆうきまさみ先生の漫画で面白いと思いました。
    あ〜るのころから読んでましが、パトレイバーもOA版や劇場版のほうが印象が強くて、どうしてもコミック版の印象が薄いんですよね。個人的におたけさんやグリフォンの話は好きなんだけど、でもカヌカには負けてしまう。もともと初期の短編であったバーディーを長編で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    旧版に引き続いての読み。7年ぐらい経っていることもあり、だいぶ絵柄が変わっている。いろいろと中身が練られている感じがして、これから読み進めるのが非常に楽しみだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ゆうきまさみのかく女の人って、色気やエロさはあってもすごくこざっぱりした感じなんですよね。それが良い。ごめんなさいそんな所ばかり見ていて。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    07/11 17巻
    08/03 18巻
    08/07 19巻
    08/10 20巻

    08/07 ARCHIVE

    ”EVOLUTION" へ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    昔短編で出ていたものが満を持して長期連載に。
    ゆうき氏の漫画は基本的に日常風景はゆるいのだが、そのゆるい日常からとてつもなく深いエグさや悪意が透けて見えることがある。
    そして例に漏れず、この漫画もおっさんがいいのだ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    この作品は主人公が変身して悪と対峙するという設定なので、個人的にはコミカルでコメディタッチなイメージを持っていた。それはこの作家の飄々としたタッチの絵柄やセンスを知っていれば当然のことだと思う。しかし、読んでみたところ予想外な方向の作品になっていた。内容的にはSFということで地球に来た宇宙人の陰謀に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年01月04日

    長く読むとその面白さがじわじわと醸し出されてくるというまるで長距離ランナーのように思っている作家、ゆうきまさみの作品。

    クリステラ・レビの目的を根底に流れる謎として、捜査官のバーディーと地球人のつとむの二人の活躍が描かれています。各話が終盤に向かい徐々にまとまって行くのを楽しみにしています。

    このレビューは参考になりましたか?

鉄腕バーディー のシリーズ作品 全20巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~20件目 / 20件
  • 鉄腕バーディー(1)
    完結
    605円(税込)
    廃墟マニアの千川つとむは、友人二人と山の中にあるホテルの跡にやって来た。だがそこには不気味な男たちが潜んでいた。彼らの正体は遙かなる宇宙からやって来た、ギーガーをはじめとする凶悪なテロリストたち。そして彼らを追う宇宙連邦警察の女性捜査官・バーディーもその場に現れた。ところがギーガーを攻撃しようとしたバーディーは、誤ってつとむを撃ってしまい…?
  • 鉄腕バーディー(2)
    完結
    605円(税込)
    春休み最終日。平和な日常を満喫しながら、近所を散歩するつとむ(=バーディー)は、幼なじみの早宮夏美に出会う。勘のいい夏美は、つとむに起こった変化を感じとる。秘密がバレないか気を揉むバーディーとつとむだが、そんな2人(?)を尾行する怪しい影が…!?
  • 鉄腕バーディー(3)
    完結
    605円(税込)
    自宅マンションを爆破されて以来居場所を転々と変える室戸を見つけ、直接接触を図るバーディー。ようやく多少の信頼を取り結び、お互いの情報を交換し始める…。そのころ渋谷警察署では、留置されていた男が狂乱状態で、警察官を殺し夜の街へと走り去っていった!!
  • 鉄腕バーディー(4)
    完結
    605円(税込)
    抹殺したはずのバチルスが生きていたことが分かり、バーディーは自らを囮にバチルスをおびき出す作戦を開始した。一方のバチルスも、つとむに付きまとっていた刑事・永瀬の体を乗っ取り、執拗にバーディーを探し続けていた…
  • 鉄腕バーディー(5)
    完結
    605円(税込)
    夏美が謎のアメリカ人たちに拉致され、廃ビルの一室に監禁された。彼らは薬物を用いて、つとむに関する記憶を彼女に自供させようとするが、そこにバーディーが駆けつけてくる。相手が普通の地球人と思ったバーディーは手加減して抑えようとするが、実はこの連中、身体の一部を機械化したサイボーグ人間で…
  • 鉄腕バーディー(6)
    完結
    605円(税込)
    レビ討伐をめぐり、連邦警察内部で地球人を巻き込んでの軍事行動に踏み切るべきか論じられている頃、つとむの周囲では特に事件もなく平穏な日々が続いていた。だが、千明が体育の授業中に人間離れした素早さを見せたり、彼の脇腹の銃創がきれいに消えていたりと、またまた気になる異変が現れて…
  • 鉄腕バーディー(7)
    完結
    605円(税込)
    スピリッツという薬物を投与し、人体兵器の製造をしていた真僕会病院から、実験台にされていた千明を助け出したバーディー。一方、病院側と氷川は、バーディーとの再戦に備えて分析を開始する。さらに、千明の変わりとなる””Cサンプル””提供者が必要となったことから、氷川は一人の女性を連れてきて…
  • 鉄腕バーディー(8)
    完結
    605円(税込)
    ある夜突然、千明の家をリーが訪れた。体の異変に悩む千明に、リーは「自分が何者か知りたくないの?」と動揺を誘い、明朝自分の家へ来るように言い残して立ち去る。同じころ、バーディーは千明の検査結果を上司に尋ねるのだが、アルタ人の遺伝子を持っていることが分かっただけで、治療法は期待できないと言われてしまい…
  • 鉄腕バーディー(9)
    完結
    605円(税込)
    千明の監禁場所を廃病院にしぼり、一箇所ずつ捜索することにしたつとむ(バーディー)。その中の一つ「根来小児科」跡に入ったところ、外見は幽霊屋敷のような廃墟なのに、天井には作動中の監視カメラが設置されていた。隠し部屋から何者かに見られていることを悟ったバーディーが、建物の壁や床を片っ端から拳でぶち抜いていくと…?
  • 鉄腕バーディー(10)
    完結
    ゴメスの自宅に匿われている千明が書斎で調べものをしていると、ゴメスの娘・讃良が入ってきた。いつ自分が怪物に変身するか分からない千明は、彼女に注意を促しながらも、親しく話を始める。一方、千明の居場所を探しているつとむ(バーディー)の疑いの目は、ついにゴメス宅に向けられて…
  • 鉄腕バーディー(11)
    完結
    氷川に拉致さたつとむの姉・はづみを含む被害者たちの行方を追って、「氷川ケミストリー」に乗り込んだバーディー。そこで氷川の手下である獣人3人の襲撃を受けるが、バーディーは戦闘力で劣る彼らを難なく押さえつけ、はづみたちの居場所を聞き出そうとする。一向に口を割らない彼らに対し、バーディーは拷問のため1人の腕をへし折るが、なんとその腕が即座に回復してしまい…
  • 鉄腕バーディー(12)
    完結
    昏睡状態から意識を取り戻したつとむ。姉・はづみを助けに水俣病院に行ったはずが、目覚めた場所は浄火学館の道場だった。バーディーとの連絡もつかず困惑しているところに室戸が現れ、はづみが“教母”に手当てを受けていることを知らされる。だが実はこの教母、レビの変装した姿で…
  • 鉄腕バーディー(13)
    完結
    「黒い繭」の試験を受けることになった、少女時代のバーディー。だが試験開始後、何者かのハッキングによるプログラムの修整が判明し、彼女は予想外の過酷な状況に陥る。メギウスたちが修整内容を解析した結果、それは強靱な肉体を誇るアルタ人のバーディーでも、死の危険がきわめて高い課題となっていて…
  • 鉄腕バーディー(14)
    完結
    氷川ケミストリィで人体実験された姉・はづみの容態もひとまず落ち着き、つとむは夏休みの課題に追われていた。だが一方では、徹底した捜査にも関わらず、依然として氷川は行方不明。氷川ケミストリィに強制捜査が入り屋敷ごと焼却されるも、当の本人は、人目に付かない地下室で不適な笑みを浮かべていた…
  • 鉄腕バーディー(15)
    完結
    ビースト皆殺しの手伝いをしてほしいというゴメスの提案について、考え込んでいたつとむ。提案に乗り気なつとむに対し、彼の身の危険を案ずるバーディーは反論するが、結局はバーディーの姿でゴメスのもとへ行く。そして「あなたの正体を知りたい」というバーディーの条件をゴメスが了解し、両者は手を組むことに…!
  • 鉄腕バーディー(16)
    完結
    人と接触すると防壁が一時的に破れるという生体防壁の弱点を氷川に知られてしまったバーディー。今まで忘れていたこの弱点についての講義を思い出している最中、防壁破りの手を利用してきた氷川によって傷を負わされる。その後、人のいない屋上へ氷川を導き出したバーディーは反撃を開始するが…
  • 鉄腕バーディー(17)
    完結
    室戸に誘われて雪山を訪れたつとむは、有田家で鬼伝説の詳細を聞いていた。その話の流れで、鬼の心臓と言われる有田家伝来の宝珠を見せてもらうことに。だが、箱を開けると、そこにあったのは一枚の紙切れだけで…。一方、同じく伝説を追うテレビ取材クルーは、洞窟で鬼の木乃伊を発見!そして、有田家から無断で持ち出した宝珠を鬼の心臓にはめこむと…
  • 鉄腕バーディー(18)
    完結
    復活した木乃伊の暴走は止まらず、露天風呂に入っている早宮らにすぐに避難するよう言い聞かせたつとむは、木乃伊と戦うべく本館へ。一方、避難しかけた早宮は、つとむがいないことに気づき、男湯の方へと引き返した。すると突然、目の前の木戸を切り破って木乃伊が現れ…
  • 鉄腕バーディー(19)
    完結
    冬休み最終日。つとむは宿題を片づけるため図書館に行ったものの集中できず、須藤の家で手分けしてやることに。そして夜遅くに帰宅する途中、街灯の切れた暗い道端で後ろから「千川つとむか?」と声をかけられる。さらにその相手は、つとむと確認するや攻撃してきたため、急いでバーディーと交代するが…!?
  • 鉄腕バーディー(20)
    完結
    クレドの軽率な行動により、宇宙船“オプラ・ガルテ”に拉致されたつとむと夏美たち。二心同体の秘密がバレないようやり過ごしたかったが、外交部の陰謀を疑った軍人のクレドへの強引な尋問と、夏美や須藤への不当な扱いについにつとむが激怒!2人の前でバーディーに変身して闘うことを決意して…

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています