【感想・ネタバレ】百姓貴族(1)のレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

抱腹絶倒

よっすぃー 2014年03月15日

荒川弘が教えてくれる農業の話。

流石に実家が農家でリアル。

しかしそこはシュールに描いてしまう。

ハガレンの巻末のオマケマンガが好きな方は必見です。

破壊力有りすぎて笑いが止まりません(笑)

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

酪農話

うれる 2020年05月27日

何気なく食べてる野菜もお肉もこうして作ってくれている人たちがいてのことなんだなと改めて実感しました。
牛乳飲んでも胸が大きくならないのは事実です‥

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月12日

普段口にしている食べ物の、生産者からの視点を知ることができた。特に牛乳がどのようにつくられているかは勉強になった。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

北海道の大自然

うさねこ 2020年01月28日

北海道の大自然の中で行われる農業ってどんな感じなのかな、心癒されるお話なのかなと重ましたが、想像の斜め上を言ったお話にびっくりしました。ヒグマが出る大自然。過酷な農作業、その中でたくましく生活している作者とその家族。とにかく体が丈夫じゃなきゃ務まらないと思いました。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

大変なのに笑えるエッセイ

ほんだ 2019年11月27日

非農民から見ると農民の皆様はとんでもなく大変な目にあっているのに、めちゃくちゃ笑えるのが流石荒川さんです。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

これって本当にそのまんま

農娘 2019年11月29日

農家の娘です。
も農家ってそういう感じだよなー。という感じで楽しく読ませてもらっています。
毎巻早く出ないかな~とか何かネタを提供出来ないか真面目に考えています(笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月14日

リズムが良くて面白かったです。
銀の匙はこの基盤があって描かれたんだなぁと思いました。
農家ってタフですね。
でも“生きてる”って事を感じられそうな職業だなぁと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月19日

こういう漫画ありがたい〜!
生産者様に感謝しないとなと思わされる1冊。
テンポも良くて楽しく読めました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月14日

農業、酪農のノンフィクション。
さすが荒川弘さんといいたくなるほど、ハガレンの巻末四コマのような
楽しいノリで、面白い漫画でした。
続きはでないのかな?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月14日

まんがエッセイ本の中ではズバ抜けて面白い。

『銀の匙』とは違った視点で、広大な北海道の四季が楽しめる。

”農家の常識は、社会の非常識”
まさに、そう!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月02日

酪農従事家庭の生活の全てがここにっ!
飼育をすることの悲喜こもごも、
野生動物との闘い、
なんといっても極上の採りたての作物!
面白可笑しく、かつ、ちょっぴり批判も秘めていて、
楽しく・・・いろいろ考えさせられながら読めました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月02日

めちゃ面白かった!
面白いだけでなく、農家のいろんな事情や想いが伝わってきて、創作の中にリアルがうまく表現されてる。
農家に従事していた作者の他の本も読みたい!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月31日

【次男蔵書】「銀の匙」も切っ掛けは息子だった。北海道開拓農家の子として生まれ育ったことが、存分に漫画に生かされており、著者のユーモアのセンスと相まってすごく面白い。食料自給率のくだりから北海道独立への着想は、本州に住んでいながらも共感を覚えた。農業高校のエピソードは、そのまんま「銀の匙」だね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月12日

いいなあ、すごいなあと単純に憧れられない農家の生活。でもやっぱりいいなあと思ってしまう。銀の匙にもあったけど、家畜とペットとは違うんだよな。けれど愛情は同じように注がれていて。よかったです。お父さんが面白すぎ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月23日

「銀の匙」だけを読んでいると漫画だから・・・という気持ちで、距離感としては少し離れたところから見てしまうが、こちらをあわせて読んでみると、距離感が縮まってくる感触。 懐の深さに、グッとくる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月16日

北海道の他とはかなり違う農家の様子が面白く描かれています.荒川さんが子供時代の話も多く,こんなやんちゃな日々を送っていれば楽しいだろうなと感じさせられます.そして何より,食の大切さを思い知らされます.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月02日

何気にさらっと読んでしまったけど実は深い意味たっぷり。日本は自給自足できてないし、食べているモノの価値も、ありがたみも分かってなかったという内容。
国産牛と国内産和牛の違い分かりますか!
ってことです。
食卓についたら感謝の言葉言わなきゃ!ですよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月08日

生きるコトは働く事!!働かざる物食うべからず!!

長野の大自然で育った私ですが北海道のスケールの大きさにビックリです。凄いな北海道。美味しそうだな北海道♡

このレビューは参考になりましたか?

Posted by 読むコレ 2012年09月06日

自虐エッセイ酪農マンガ。このジャンルはいままでなかったなあ。開拓農民のたくましさを感じる。
読み終わっても作者が女性と気付かなかった!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月29日

何度か読みながら笑ってしまった。
ネタもおもしろいし、絵が更に笑いを誘う(笑)。
乳絞りの話とお父さんの話がヤバい。
続きに期待!

このレビューは参考になりましたか?