曉天の志 風の市兵衛 弐

曉天の志 風の市兵衛 弐

作者名 :
通常価格 712円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

江戸市中を脅かす連続首切り強盗の恐怖、そして明かされる市兵衛の驚愕の出自とは! 算盤の腕を買われ神田青物市場の役所《御納屋(おなや)》に職を得た唐木市兵衛は、高熱の童女を助けたことから浪人親子と親しくなる。そんな折、吉野山・金峯山寺(きんぷせんじ)から修験者が市兵衛を訪ねてきた。その男は市兵衛の祖父・忠左右衛門の縁者で、「自分が何者であるかを知るために、吉野へ行け!」と市兵衛に告げて立ち去った。逡巡の末、市兵衛は急遽、吉野へ。一方、江戸では一刀のもとに首を刎(は)ねる連続強盗事件が発生。だが、犯人の手掛かりはいっこうに掴めず……。初めて明かされる市兵衛の血脈と過去、大人気シリーズ瞠目の新展開第1弾!

ジャンル
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
祥伝社文庫
電子版発売日
2018年04月27日
紙の本の発売
2018年02月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年06月16日

内容(「BOOK」データベースより)

算盤の腕を買われ神田青物市場に職を得た唐木市兵衛は、高熱の童女を助けたことから浪人親子と親しくなる。そんな折、吉野山金峯山寺から修験者が市兵衛を訪ねてきた。祖父・忠左右衛門に縁をもち、市兵衛も知らない出自を明かすという。逡巡の末、市兵衛は急遽、吉野へ。一方、江...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月12日

第二十一弾
チェックし忘れ、今はランダムに読んでいる
今回は行きつけの居酒屋「気楽亭」のおやじが無くなり、更には市兵衛と処に吉野から使いが、祖父母の原点への旅、そして出会った幼い兄妹を連れた労咳病みの浪人は
それぞれの事情から故郷を捨てた男女は?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月02日

「風の市兵衛 弐」という事で、第二期が始動。

今回は市兵衛のルーツが明かされる展開。
例の幼い兄妹は市兵衛に引き取られたようですが、今後どうなるのか、気になります。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play