「辻堂魁」おすすめ作品一覧

「辻堂魁」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/22更新

ユーザーレビュー

  • 春雷抄 風の市兵衛
    内容紹介

    夫を、父を想う母子のため、市兵衛、代官地を奔る!


    渡り用人・唐木市兵衛は、知己の蘭医・柳井宗秀の紹
    介で人捜しを頼まれた。依頼主は江戸東郊の名主で、
    失踪した代官所の手代・清吉の行方を追うことに。一
    方、北町同心の渋井鬼三次は、本来、勘定奉行が掛の
    密造酒の調べを極秘に命じら...続きを読む
  • 秋しぐれ 風の市兵衛
    内容(「BOOK」データベースより)

    廃業した元関脇がひっそりと江戸に戻ってきた。かつて土俵の鬼と呼ばれ、大関昇進を目前にした人気者だったが、やくざとの喧嘩のとばっちりで江戸払いとされたのだ。十五年後、離ればなれとなっていた妻や娘に会いに来たのだった。一方、“算盤侍”唐木市兵衛は、御徒組旗本のお勝...続きを読む
  • 夕影 風の市兵衛
    内容(「BOOK」データベースより)

    “算盤侍”唐木市兵衛は、公儀十人目付筆頭片岡信正の依頼で、下総葛飾を目指していた。信正の配下返弥陀ノ介は親友市兵衛の出立に際し、伝言を託す。葛飾近くの貸元に匿われている女宛だった。道中、市兵衛は貸元が人徳者だったが三月前に暗殺されたと知る。跡目を継いだのは美人...続きを読む
  • 遠雷 風の市兵衛
    内容(「BOOK」データベースより)

    「市兵衛さんにしか頼めねえんだ」夏の日、渡り用人・唐木市兵衛の許を、請け人宿の主・矢藤太が訪れた。依頼は攫われた元京都町奉行・垣谷貢の幼い倅の奪還。拒む市兵衛に矢藤太は、倅の母親はお吹だと告げる。お吹こそ、青春の日、京で仕えた公家の娘で初恋の相手だった。奪還を...続きを読む
  • 風塵(上)風の市兵衛
    内容(「BOOK」データベースより)

    師走雪の夜、元松前奉行配下の旗本が射殺された。銃は西洋製で、賊はえぞ地での遺恨を口にしたという。北町同心・渋井が捜査を開始した同じ頃、渡り用人・唐木市兵衛は元老中・奥平純明から、碧眼美麗な側室・お露と二人の子の警護役に雇われる。やがて純明が破綻したえぞ地開発の...続きを読む

特集