辻堂魁の一覧

「辻堂魁」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/09/18更新

ユーザーレビュー

  • 残照の剣 風の市兵衛 弐
    内容(「BOOK」データベースより)
    “宰領屋”矢藤太の許に大店両替商“近江屋”から、唐木市兵衛を名指しで口入の周旋依頼があった。蟄居閉門中の武州川越藩士に手紙を届けてほしいという。二人は川越藩主に国替えの噂があり、資金調達のため圧政下にあると知る。異論を唱えた藩士も改易は必定、その時は江戸に迎えた...続きを読む
  • 介錯人
    何でしょう? 不条理と静寂。 事のやるせなさと、家族の静寂と暖かさ。 あまりに辛い話が、家族の「いつもの」空気で淑やかになっていきます。 龍玄のこれからの物語と、龍玄かどうやって今の姿になったのか、これから語られるのでしょう。
  • 希みの文 風の市兵衛 弐
    内容(「BOOK」データベースより)
    唐木市兵衛に返り討ちにされた刺客の一族が、復讐を誓い市兵衛の身辺探索を始めた。一方、大坂に情が移り江戸への出立を渋る小春を、亡姉の親友お茂が訪ねてきた。幼馴染みが辻斬りに遭い、生死の境をさ迷っているという。犯人捜しを始めた市兵衛だったが、己れの居場所を刺客に突き...続きを読む
  • 夜叉萬同心 風雪挽歌
    北町奉行が異例の若さで定廻り同心に抜擢したのは、萬七蔵、三十五歳。袖の下を使った出世だと噂が広がる中、深川の貸元が何者かに殺害される。あと一歩まで下手人を追い詰める七蔵だったが――。まだ夜叉萬と呼ばれる前の七蔵が取り逃がした凶悪な男と再び対決。侍の世の不条理と、敵への憐憫と、人の心に巣くう何かをも斬...続きを読む
  • 夜叉萬同心 本所の女

    江戸の町をブラブラ

    江戸の町を登場人物と一緒に歩いているように想像できて、とても楽しい。登場人物をどの俳優でやったら面白いかって考えるのも楽しくなる。
    いつもながら作中の人間、自然、食べ物などの描写がフィクションでもすんなりと理解できる。ナイスエンターテインメント!