架け橋 風の市兵衛

歴史・時代9位

架け橋 風の市兵衛

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

“算盤(そろばん)侍”唐木市兵衛を、相模の廻船問屋がある言伝(ことづて)を持って訪ねてきた。言伝の主は返弥陀ノ介の許から姿を消した女・青(せい)だった。彼女は伊豆沖で海賊に捕らえられたが、そこから逃げ出したらしい。弥陀ノ介には内密にと請われ、市兵衛はひとり平塚に向かう。一方、弥陀ノ介は〈東雲(しののめ)お国〉と名乗る女海賊の討伐のため浦賀奉行所に派遣される。だが、お国は、弟を殺された哀しみで、復讐の鬼と化していた……。舞台は相模の海上、いよいよ円熟期を迎えたベストセラー「風の市兵衛」シリーズ、感動の第20弾!

ジャンル
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
祥伝社文庫
電子版発売日
2018年02月09日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年10月26日

唐木市兵衛を相模の廻船問屋が言伝を持って訪ねてきた。
相手は返弥陀ノ介の許から姿を消した女・青だった。
伊豆沖で海賊に捕らえられるも逃げ出したらしい。
弥陀ノ介には内密にと請われ、市兵衛はひとり平塚に向かう。

平成29年10月23日~26日

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月09日

第二十巻
すっかり忘れていたら続きが結構出版されていた
NHKでのドラマが無いと全く忘れていたかも
途中から適当に読んでいくので変だが、いつの間にか女刺客の青と返弥陀ノ介が子供をなす関係に
お青が助けられた廻船問屋の苦難に市兵衛と一緒に女海賊退治、そして婚礼

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月04日

風の市兵衛シリーズもついに、20作目。

弥陀ノ介と青は、末永く幸せになってほしいです。
今回、市兵衛の縁談は流れましたが、彼は家同士で決める縁談ではなく、市兵衛自身が決めた人と結ばれて頂きたい。
シリーズが今後も続くなら、今回ちょいと出てきた大庭家の娘さんが再登場するかも。と、勝手に思っています。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play