遠き潮騒 風の市兵衛

歴史・時代3位

遠き潮騒 風の市兵衛

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

深川で干鰯〆粕(ほしかしめかす)問屋の大店・下総屋の主が刺殺された。玄人の仕業を疑った北町奉行所同心・渋井鬼三次は、聞き込みから賊は銚子湊(ちょうしみなと)の者と睨み急行する。同じ頃、“算盤(そろばん)侍”唐木市兵衛は返弥陀ノ介の供で下総・八日市場を目指していた。3年半前に失踪した弥陀ノ介の友が目撃されたのだ。当時、銚子湊では幕領米の抜け荷が噂され、役人だった友は忽然と姿を消していた……。ますます快調のベストセラー・シリーズ「風の市兵衛」、圧倒の第19弾!

ジャンル
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
祥伝社文庫
電子版発売日
2018年01月12日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年10月23日

内容(「BOOK」データベースより)

深川で干鰯〆粕問屋の大店・下総屋の主が刺殺された。玄人の仕業を疑った北町奉行所同心・渋井鬼三次は、聞き込みから賊は銚子湊の者と睨み急行する。同じ頃、唐木市兵衛は返弥陀ノ介の供で下総八日市場を目指していた。三年半前に失踪した弥陀ノ介の友が目撃されたのだ。当時、銚...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月02日

第十九弾
大店の主が暗殺された蔭に隠れた陰謀、弥陀ノ介の過去の友の行方不明の訳は
何か悪事が暴かれても最後にほろ苦い結末が

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play