うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】

作者名 :
通常価格 1,080円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

著者自身のうつ病脱出体験をベースにうつ病からの脱出に成功した人たちをレポート。うつ病について実体験から知識を学べ、かつ悩みを分かち合い勇気付けられる、画期的なドキュメンタリーコミック!(フルカラーバージョン)

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2017年01月19日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

Posted by ブクログ 2018年03月20日

体験談が漫画で描かれていて、すっと入ってくる。今この本に出会ってよかった!もし自分や家族がうつになったら、また再読したい。ならなくても再読したい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月05日

確か、何かのマンガ系賞レースに入賞してたから入手。1巻完結だから、すぐに読めちゃうってのもあるし。ただ一方、そういうのってハズレの場合が圧倒的に多く、正直期待はしてませんでした。でもこれは読み甲斐がありました。自分にもその気があるんちゃうか?と思えてしまう今日この頃、ここで描かれた諸々のエピソードに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月20日

「うつ」わかろうとしても、健常者にとっては症状じたいが理解できないこともあり、どうして良いのか迷うことが多かった。ちょっとでも、生の声が分かればと思い手に取った本。

うつになった人、各々の原因と症状が説明されている。
文章だけじゃなく絵でしめされていることで、イメージしやすかった。

「うつは心の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月07日

うつ関連の本って、評判になったものほど、かなりの数の酷評(徹底的な否定、罵倒)がついていることが多い。本を読むことが救いにならなかった方々の、呪詛にも近いレビューを見るたびに、この病気の難しさを感じる。うつ病の状態になってしまった理由や事情は、一人一人全く違うし、症状も取るべき方法も千差万別だから、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月03日

自分もたまにカーテン越しに自分を眺めている感覚に陥ることがあるので、頷くところが結構あった。漫画で読むと情報がダイレクトに伝わってきてとてもいい本。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play