うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】
  • 値引き

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】

作者名 :
値引き価格 756円 (税込) 2月21日まで
通常価格 1,080円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

著者自身のうつ病脱出体験をベースにうつ病からの脱出に成功した人たちをレポート。うつ病について実体験から知識を学べ、かつ悩みを分かち合い勇気付けられる、画期的なドキュメンタリーコミック!(フルカラーバージョン)

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2017年01月19日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB
  • ドラマ化

    「うつヌケ」

    2018月9月29日~ Hulu
    出演:田中直樹、大後寿々花

新刊オート購入

Posted by ブクログ 2019年01月30日

うつを抜けた人たちを取材して描かれており、ほぼ全てに共感。「だから自分もこうなってしまったのか!」とハッとさせられると同時に、全員うつを抜け出しており、その抜け方にも共通点があるため、「自分もきっと抜けられる日が来る」と希望をもてました。今はまだ人生の自習時間だと考え、自分を責めることを止めて、ゆっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月13日

予備軍の人も含めたら相当な数のうつ患者がいるはず。うつでない者こそ、その人たちのことを正しく知るべきと思い手に取った。で、発見したのは、もしかしたら自分も15~16年前「うつ」だったかも知れないということ。本書にある「うつあるある」の症状が見事に当時の時分に合致していた。幸い、トンネルに入る前にデタ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年01月07日

「(うつは)心の風邪なんてなまやさしいもんじゃない、うつは心のガンだ!!」
という言葉のインパクト。
”心の風邪”と称することで「誰でもかかるものだ」という啓蒙にはつながるかもしれないけど、その反面「風邪ならいつかそのうち治る」とも思ってしまってもおかしくない。
でも症状や重さは人それぞれ。決してそ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月17日

うつは誰にでも現れる可能性がある心のガン。
ぼく自身も今2度目のうつ病に苦戦しています。
この本にあるたくさんのうつ抜けの事例があるように、きっとうつから抜けることができるし上手く付き合う方法もあると知れるだけでも救われることでしょう。
自分を好きになる、必要とされる環境に身を置くことがうつ抜けには...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月29日

人によって状況はいろいろだけれど、原因や症状、その時の気持ち、考えていたこと、解決にいたる道筋など、「分かる分かる」とうなずけるところがとても多い。うつ病で苦しんでいる人だけではなく、うつ病には無縁の「アシスタントのカネコさん」みたいな人にも読んでもらって、社会全体として理解が深まるとよいのではない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています