うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】

作者名 :
通常価格 1,080円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

著者自身のうつ病脱出体験をベースにうつ病からの脱出に成功した人たちをレポート。うつ病について実体験から知識を学べ、かつ悩みを分かち合い勇気付けられる、画期的なドキュメンタリーコミック!(フルカラーバージョン)

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2017年01月19日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

Posted by ブクログ 2018年06月06日

10年近く続いたウツから抜け出した著者が、自身の体験やウツを抜け出した人たちの体験を漫画化し、今なおウツに苦しむ人へ手助けになればと出版した本。

紹介されるウツぬけエピソードは、サラリーマン、教師、など身近な人からミュージャンの大槻ケンヂさんや小説家の熊谷達也さんなど有名な方まで。

ウツになって...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月14日

うつの波がはげしい気温の変化など
外的な要因も大きかったり
抜け方も人それぞれ!
外からみて これがいいだろう!!
ということが 反対に働いたり・・・
一筋縄ではいかないけれども
よりよく知ることで 抜ける一つの手立てになれば
そんな気持ちで書かれたことがよく分かります

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月20日

体験談が漫画で描かれていて、すっと入ってくる。今この本に出会ってよかった!もし自分や家族がうつになったら、また再読したい。ならなくても再読したい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月05日

確か、何かのマンガ系賞レースに入賞してたから入手。1巻完結だから、すぐに読めちゃうってのもあるし。ただ一方、そういうのってハズレの場合が圧倒的に多く、正直期待はしてませんでした。でもこれは読み甲斐がありました。自分にもその気があるんちゃうか?と思えてしまう今日この頃、ここで描かれた諸々のエピソードに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月20日

「うつ」わかろうとしても、健常者にとっては症状じたいが理解できないこともあり、どうして良いのか迷うことが多かった。ちょっとでも、生の声が分かればと思い手に取った本。

うつになった人、各々の原因と症状が説明されている。
文章だけじゃなく絵でしめされていることで、イメージしやすかった。

「うつは心の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play