双亡亭壊すべし(1)

双亡亭壊すべし(1)

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
紙の本 [参考] 463円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大正時代より、東京・沼半井町に
傲然とそびえ立つ奇怪な屋敷、
名を「双亡亭」。
立ち入った先で闇と出会ってしまったら、
もはや己は己でなくなるだろう。
遺恨を辿る者達はその門戸へと
導かれ、集い、挑む。
おぞましき屋敷を破壊する為に…!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
208ページ
電子版発売日
2016年08月12日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

新刊オート購入

Posted by ブクログ 2018年07月25日

藤田最新作はぞくぞくする。昔ながらのホラーな感じを再び前面に押し出すが、やっぱり登場人物が生きてると言うか熱い。怖いからおっかなびっくり読んでいる感じがする。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

『うしおととら』以来の

ぱんがいあ 2017年10月27日

快作となる予感がする!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月24日

大正時代より都下に建つ謎めいた廃屋「双亡亭」。
人を喰らうという噂のその屋敷は巨大な鉄球を撃ちこもうが空爆を仕掛けようが何をしようが絶対に壊れない最凶にして最恐のお化け屋敷。
昔日双亡亭に幼馴染の少女を取り殺された防衛大臣と総理は、職権乱用と公私混同を極めて、下記を合言葉に起ち上がる。
「双亡亭壊す...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年04月11日

『正体不明の凶悪なる妖怪邸』(文字通り)をめぐる戦いの物語。
邸や青一の正体は何なのか? 主人公との関わりとは? そして一体どうすれば、あの筆舌に尽くしがたい恐ろしさをたたえた邸を壊すことができるのか!? 謎が謎呼ぶ展開に期待が膨らむ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月20日

なんだかよく分からないワクワク感が私を襲う!!

昔のホラー漫画読んでるようででもキャラの温かみもあって面白かったです!

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play