応天の門 8巻
  • NEW
  • 最新刊

応天の門 8巻

作者名 :
通常価格 572円 (税込)
紙の本 [参考] 626円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

都で連続盗難事件が相次ぐ中、その事件が巷で流行っている“暦”に関係すると気づいた道真は、陰陽寮に足を踏み入れるが――平安クライムサスペンス、葛藤の第8巻!

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
@バンチ
電子版発売日
2018年01月09日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

きっと誰でも学校の歴史や国語の授業で一度や二度は聞いたことがあるはずの歴史上の人物、在原業平と菅原道真。
かたや「伊勢物語はこのヒトが主人公だ!」と思われるほどモテた上に六歌仙にも選ばれたほどの歌人、かたや神童だったけれど晩年は左遷されて崇りで天変地異を引き起こしたと言われる学問の神様ですが、この作品はなんと、二回り近く歳の離れたこの二人が平安時代の京でさまざまな怪事件を解決していくクライムサスペンスコミックなのです。
業平の行動力と道真の頭脳で問題に挑む姿は、サスペンスとしても十分楽しめるのですが、非常に美しい画がまた素晴らしく、史実とフィクションの絶妙な混ざり具合も先が気になる気持ちを盛り上げてくれます。歴史好きの方にもそうでない方にもオススメです。

Posted by ブクログ 2017年12月23日

青年道真、多い悩む、の8巻。努力をしていない訳じゃない。しかし、人が生まれながらに与えられたものはそれぞれで恵まれていても、いなくても、それは誰にも選べない。業平様の登場は少なかったけど面白かった。 #応天の門

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「応天の門」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play