灰原薬の一覧

「灰原薬」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/21更新

ユーザーレビュー

  • 応天の門 15巻

    良かった!

    前巻、複雑難解で読まなくなったけど、今巻は良かった!
    いつものトラブルに巻き込まれるのではなく、自分から相手の為に解決したいという姿勢が人間味があっていい。
    でも頭のいい人に有りがちだけど、もう少し謙虚にした方がいいね。
    若造なんだし。
  • 応天の門 15巻
    表紙悪そうなおっさん二人(藤原良房と伴善男)。
    まぁ、色々調べると実際悪いおっさんっぽいけどね。
    伴健岑が京で何を成したいのか気になるところ。
  • 応天の門 15巻

    業平の女遍歴以外の物語

    実写化ドラマで観たい!もう、道真が菅田将暉さん、在原業平が伊藤英明さんにしか見えない!
  • 応天の門 1巻

    やはり歴史ネタは素晴らしい。

    ヤング菅原道真のミステリー的冒険譚。この手の歴史的人物幼少期ネタ(架空含む)の良い所は、どんな窮地に至っても、どれだけ死線をくぐり抜けても、死ぬ事は無い。彼の場合、右大臣になって、太宰府に左遷されるまでは、さしあたりの危険は無い事になるから、読む方にとって安心だ。(逆手に取る作品も無いわけでは無いが...続きを読む
  • 応天の門 15巻

    ちょっと未来の暗示?

    不死の仙薬のドタバタと、承和の変に絡む話と。
    仙薬と考えられたものは、キーワードから察するに屠蘇散だった、ということか。
    実際は道真の時代よりもかなり前に日本に入ってきているので、そこはちょっぴり脚色ですかね。
    後半は無実の罪で流された人たちとの関わりで、道真の未来と重なると見て読むとちょっと...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!