続 大きな約束

続 大きな約束

作者名 :
通常価格 464円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

サンフランシスコの息子・岳から家族ともども日本に帰るという連絡が入った。マゴの風太くん、海ちゃんとのひさびさの対面を前に、シーナの意識にタダナラヌ変化があらわれる。執筆や取材の旅で身辺多忙をきわめながらも「いいじいじい」になるためにベジタリアン化したり人間ドックに入ったり……。もうすぐだ。マゴたちとの楽しい「約束」が待っている。シーナ家三世代の物語、待望の続編。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2014年09月05日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2012年04月09日

「幸せ」を全面に押し出しているわけでもないのに、文章から幸せがにじみでてくる感じがしてとても心地よく読むことができた。お孫さんや息子さんとの心温まるエピソードも好きだが、最近取り組んでいるテーマがとても興味深いと思った。そちらも本になるのが楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年04月05日

あのシーナさんが「じいじ」になった!

もう恐ろしくデレデレなのだ。扉の著者近影にシーナさんの顔があるのだが、
「さつえい・風太君」とある。これが見事なまでにシマリのない顔に。。

あの尖った「おうおう、うりゃうりゃ」な雰囲気はどこへやら。

一人称が「わたし」に、
しかも「です、ます」口調で、

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月14日

内容(「BOOK」データベースより)
サンフランシスコの息子・岳から家族ともども日本に帰るという連絡が入った。マゴの風太くん、海ちゃんとのひさびさの対面を前に、シーナの意識にタダナラヌ変化があらわれる。執筆や取材の旅で身辺多忙をきわめながらも「いいじいじい」になるためにベジタリアン化したり人間ドッグ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月11日

岳物語以来のシーナさんの私小説。文学賞の裏側、小笠原への旅など、興味深いエピソードがたくさん。でも何と言っても、長男の岳君が、中学生の頃に、自分のことが書かれた本を読んで、父に激高したエピソードと、それからの父と子の関係についての紹介が、印象的でした。15年間アメリカに住み、二人の子供を持つ長男は、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月07日

「大きな約束」の続編。
椎名誠氏もすっかりおじいちゃんです。
「じいじい」
「はいはい」
「なんでハナにはハナクソが入ってるんだ?」
「なんでナルトはぐるぐるなんだ?」
回答が気になりますね。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています