炎蛹 新宿鮫5~新装版~

炎蛹 新宿鮫5~新装版~

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
紙の本 [参考] 842円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

外国人娼婦(しょうふ)殺害の現場に、植物防疫官の甲屋(かぶとや)が割り込んできた。日本の稲作を壊滅に追い込む害虫「火の蛹(フラメウス・プーパ)」が、殺された女性によって南米から持ち込まれたというのだ。鮫島(さめじま)は甲屋とともに、娼婦殺害に関わるイラン人の行方を追う。その男は、鮫島が内偵を進めていた窃盗グループの一員でもあったのだ。放火、拉致監禁……。さらに燃え広がる事件に、鮫島が立ち向かう!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2014年07月25日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB

「炎蛹 新宿鮫5~新装版~」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年09月11日

前作から1年間空けて読んだ新宿鮫第5弾。面白い!ひょっとしたらナンバー1かも。シリーズの代名詞(はぐれモノハードボイルドや、恋人・晶の扱いなど)の観点からは推しづらいが、発想やサブキャラの濃さはじめ、無視するには惜しいカラフルな逸品。読者の皆様は、ぜひこの作品まで読み進めていただきたく。次の6作目も...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月27日

J様後追い第5弾
何度同じ事を書けば良いのか。
シリーズを読み進めるたびに、前作より面白さが増している。
今回は正に新宿、東京を舞台にして、しかもいくつもの事件が絡まりあって非常に面白かった!
またネタバレになるけど、重要人物で死人が出ないことも読後感が良くて良かった。

また次の作品が楽しみで睡眠...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

コンビがよかったです!

マロン 2014年10月24日

甲屋と鮫島のコンビがよかったです。今回も面白くて面白くて ・・・寝る時間も忘れて読みふけりました。複雑に絡み合った糸が最後に一本につながり ・・すごいストーリーです!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月03日

キャリア警察官僚ながら、新宿署生活安全課ではぐれ状態で活動する鮫島警部を主人公とする「新宿鮫」シリーズの第5弾。
「新宿鮫」シリーズを通読しているわけではなかったが、本作は、公務員が読んで面白く、ためになるという話を聞き、閲読した。
刑事小説としても、三つの異なった事件が絡まり合いながら、最後に一つ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月01日

様々な事件が交わり繋がっていくストーリーが
巧みだった。

そして鮫島と同じように職務に対して情熱を持って取り組んでいる魅力ある人物が増えていて
読んでいて気持ちよかった。

今回は一匹狼の鮫島に相棒がついた。
2人の会話を通じて多国籍になりつつある新宿を筆者がどう考えているのかがわかる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,872

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!