孤高の人 1
  • 完結

孤高の人 1

作者名 :
通常価格 527円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

孤独な青年・森文太郎は転校初日、同じクラスの宮本にけしかけられ校舎をよじ登ることに。一歩間違えば死んだかもしれない、だが成し遂げた瞬間の充実感は、今までになかった「生きている」ことを確かに実感するもの…。文太郎はクライミングへの気持ちを加速させはじめた――!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
222ページ
電子版発売日
2013年03月19日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2011年11月09日

すぐ話に引き込まれた。クライミングの過酷さがリアルに伝わってくる。登り終えたときの今までの苦労を忘れさせる爽快感たまらんね。とにかく熱い!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月03日

山岳モノ。
新田次郎原作、ではなく、原案にして書かれたコミックだ。
山岳小説を読んだことがあり、気に入っていた。
長編だが、少なくとも1巻で掴みはOK。
専門用語の説明があるのも親切仕様だし、絵が綺麗だ。
2巻が楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月05日

新田次郎さんの原作を現代版にしたクライマー物。
山にのめり込んでしまう人間達のドラマは、マンガと言えども迫力満点!!
どうなって行くのか展開が気になり、あっという間に読み込んでしまう。
迫力があり過ぎてちょっと怖すぎる所もあるけれど、感動する大人のマンガとしておススメ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月28日

新田次郎による小説を漫画化した坂本眞一の作品。
森文太郎のストイックなまでに追求する姿に惹かれる2巻から自分はハマりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月22日

”原作 新田次郎”に惹かれ読み始めた。学生の頃読んでいた新田次郎はストイックで一途な印象だっただが、本作は不器用でひたむきな主人公の現代社会での生き難さをクローズアップしている。一方で山への強烈な渇望。絵も美しく良書。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play