「鍋田吉郎」おすすめ作品一覧

「鍋田吉郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鍋田吉郎(ナベタヨシオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

東京大学法学部卒。マンガ原作で『コンデ・コマ』(作画:藤原芳秀)、『現在官僚系もふ』(作画:並木 洋美)などの作品を手がける。その他著書に『稲盛和夫「仕事は楽しく」』などがある。

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 孤高の人 1

    面白い

    ストイックな文太郎の生き方がいい。
  • 学習まんが 日本の歴史 12 開国と幕府の滅亡
    幕末の巻であることは表紙を見ただけでもわかりそう。

    ですが、幕末の巻でよくありがちな「黒船来航」から始まるのではありません。
    幕末を知るにはそれのもう少し前から学ぶほうがより、時代がわかるのではないかと思いますが、この巻を読んで確信しました。

    1章:押し寄せる外国船・・・日本各地に貿易を求める外...続きを読む
  • 学習まんが 日本の歴史 1 日本のあけぼの
    旧石器・縄文・弥生・古墳時代のムラのようすとかが、まんがや絵でとてもよくわかります。歴史のお話がすきな人におすすめです。
  • 孤高の人 7
    本当に悲しい時にしか出ない涙を森くんは流している…森くんが感じている人がまとわりつく感覚は解る…一人の方が楽に思える。彼はどういう人間になって行くんだろうか。
    『孤高の人』が頭から離れない…原作になった小説の方読もうかなぁ。漫画とは違うと解ってはいるけれど、坂本眞一さんが漫画として描きたいと思った訳...続きを読む
  • 孤高の人 17
    はじめはなんか絵が苦手かもと読み進めるうちに主人公の登ることへの執着。
    登ることをエンターテイメントな描写。一気に読んですっきりしたのは久しぶりのマンガでした。

    なんとなくボルダリングやってみたいなぁと思いました。

特集