坂本眞一の一覧

「坂本眞一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:坂本眞一(サカモトシンイチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1972年07月19日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:マンガ家

1990年『キース!! 』で第70回H☆S賞に入選し、デビュー。『孤高の人』で第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。その他作品に『モートゥルコマンドーGUY』、『益荒王』、『イノサン』などがある。

作品一覧

2022/02/18更新

ユーザーレビュー

  • 孤高の人 17

    苦しい、そして素晴らしい

    読み進める毎に苦しい、でも読みたい。もっとじっくり読みたいのだけど先に進みたい欲望が勝ってどんどん読んでしまいました。
    最後は原作と違いますが、そこにも坂本先生の想いがあり、読者の私は救われたと思います。
  • イノサン 9

    ただただ美しい

    どのページもドキドキします。あまり見入ってると内容を忘れそうになるし、誰が誰だかわからなくなって髪型や装飾品で区別つけたりしてます。
    後半はマリーに持ってかれてルージュへと導かれていくのですね、ルージュも時系列交差してるから丸々続きって感じでもないけど。
    いろんな意味でお腹いっぱいになりました。
  • #DRCL midnight children 1
    圧倒的な夜の闇の恐怖。それに対抗するための灯りは、か弱く頼りない。ただ、その光をもって、克服する一歩にしていかなければならない。

    物語の舞台となっているのは、世界の社会の闇を光の下に引き出して、新たな世界へ社会へ進んでいこうという気運が高まるであろう最初期か。理念だけが先行してしまって、闇はよく濃...続きを読む
  • 孤高の人 1
    何故山に登るのか。それは内なる情熱である。決して感動を与えたいとか、有名になって人気者になりたいとか、お金持ちになりたいからではない。人に自慢したいからでもない。
    健村が栗城史多とだぶる。健村の方が登山の実力は上であるが。
  • イノサン 1
    イノサンは英語Innocentのフランス語読み。Innocent:形容詞。無実の、潔白な、純潔の意。全12巻。
    舞台は18世紀のフランス・パリ。フランス革命以前には職業選択の自由はなかった。
    世襲制により親の職業を継ぐしか選択肢はない。生まれ持った運命に従うしか、生きて行く術はなかった。
    そのような...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!