DEATH NOTE モノクロ版 1
  • 完結

DEATH NOTE モノクロ版 1

作者名 :
通常価格 400円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神 リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!! かつてないスリルとサスペンス!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊少年ジャンプ
ページ数
200ページ
電子版発売日
2012年10月12日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年05月05日

評価・感想は 全12巻について。

前半の「月とLの息もつかせぬ激闘」「月が考えだした(綱渡り的な)作戦」が見事!

ラストが美しい。新しい宗教の始まりかも。「メシアの死」はすでにある。教えを伝える者がいてそれに結びつく権力があれば、いずれはメジャーな宗教になりそう。

ところで、月は、志の通り世界...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月29日

ミュージカルの観劇まで1ヶ月を切ったので読み直し。
前回は流れを知るために12巻をまとめ読みだったけれど、今回はじっくりと読んでいきたいと思います。
ノートを拾ったばかりのライトはまだ、純粋な正義感だけで動いています。最初は戸惑いも葛藤もあったことを再確認。これが、楽曲披露で歌われた「できるものなら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月09日

「ヒカルの碁」の絵を担当していた作者のマンガだが、
全編通して非常に丁寧で綺麗な絵と、
素晴らしいシナリオで展開されるサスペンスがたまらない。
飽きさせない展開ばかり。破綻もなし。

天才高校生・夜神月vs天才探偵Lのバトル、非常におもしろい。2巻を読むのが楽しみだ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月23日

突拍子もない設定をリアルに表現して行くテクニックが流石。

超優等生の主人公、刑事局長の父親、ライバルのL、登場人物も魅力ある。

話を進めながら、ライトが試すことによって説教くさくならずにデスノートのルールを説明して行くのがいい。

元々デスノートを凶悪犯を殺して世直しに使うつもりだったのに、自分...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月22日

連載当時必死で読んだ。文句無しに面白い。
死神というちょっとファンタジーな世界と、
リアルな世界での犯罪とが交錯する。
突飛な設定でありながら
月の取る行動などが非常に緻密であり
リアルに感じられて嘘っぽさがなく、入り込めるところが素晴らしい。

1巻は導入部ということもあって、ただただワクワクして...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています