大場つぐみの一覧

「大場つぐみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大場つぐみ(オオバツグミ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 東京都

2002年『DEATH NOTE』でデビュー。この作品は映画化やアニメ化され、代表作となる。他にも『バクマン。』や『スキップ!山田くん』を手がける。

作品一覧

2021/02/04更新

ユーザーレビュー

  • プラチナエンド 14
    想像を絶する最後でした。
    「生きる」とは
    「死ぬ」とは
    「神」とは
    非常に深いテーマを扱った作品で、考えさせられるところがありました。
    読み終えて、もう一度最初から読み直したくなりました。
  • プラチナエンド 1

    おめでとうございます!

    アニメ化おめでとうございました。
    デスノートの大場つぐみ先生と小畑健先生のタッグは絶対に面白いと思って読み始めましたが、期待を裏切らない面白さです!続きが楽しみです。
  • プラチナエンド 2

    天使

    天使は人間ではなく「天使」なんだなと。
    システムと実際に出来ることのギャップを受けて何が出来るのか。心理戦の部分も多くなってきて、ますます目が離せません!!
  • プラチナエンド 11
    「神の存在」など、かなり深いテーマに踏み込んだ話で、読み応えがありました。米田教授の狙いが気になります。
  • DEATH NOTE短編集

    後日談

    Cキラ編掲載から10年近く経つんですね。読み返せる日がやっと来ました。嬉しいです。

    後日談としての本作品の素晴らしい点を1つ挙げるならば、本編の主人公・夜神月がいかに優秀であったか、再確認できることでしょう。
    彼は、倫理的に多くの問題をはらんでいるとはいえ、確固たる正義を胸に抱き行動したダー...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!