赤ちゃんと僕 1巻
  • 完結

赤ちゃんと僕 1巻

作者名 :
通常価格 677円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

榎木家にはママがいない。パパと小学生の拓也と赤ちゃんの実の3人家族。わがままいっぱいの2歳児は泣いてばかりで、お兄ちゃんはもう大変!「赤僕(あかぼく)」待望の文庫化!!

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
花とゆめ
ページ数
376ページ
電子版発売日
2012年05月11日
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

交通事故で母親を亡くした小学5年生の拓也。幼い弟の世話に奮闘しながら家族とともに成長していくハートフルホームコメディです。
登場人物が多いのがこの作品の魅力のひとつ。皆魅力的かつ個性が強く、それぞれが“問題”や“悩み”を抱えています。それは家庭問題やいじめ、学歴や将来についてなど、非常に深刻なテーマといえます。たとえそれが他人からすれば小さな悩みであっても、当事者がどう感じるかが重要であるということを感じさせられます。
中でも私が特に忘れられない話は、大家族の長女にフォーカスしたストーリーです。末っ子と16歳離れていることが何を意味するのか。一緒に過ごせる時間の短さや将来の不安など、悩みは日に日に増すばかり。そんな彼女の不器用だけど家族思いな性格に心を打たれました。
きっと自分を重ねたくなるキャラクターに出会えるはず。そして読み終えたとき、あなたの大切な人に会いたくなるでしょう。老若男女問わず、すべての人に読んでいただきたいです。

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年06月04日

突然愛する妻、母親が交通事故で亡くなってしまった男だらけの家庭。この手の話は結構あるけれど、赤僕以上にリアルかつコミカルに描かれている作品はないと思う。羅川先生の描く絵がとても可愛いし、キャラの性格も良い子だけじゃなく悪い子もいるけどどこか憎めない描き方がされているので、感情移入しやすかったりする。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

昔から好きですが

みつき 2018年02月08日

子供の頃は、藤井君かっこいいって思いながら読んでました。
成人してから、子供って大変だけどいいなぁ欲しいなと感じるようになりました。
子供が生まれてからは、ママを恋しがる子供たちを見て絶対我が子を残して死ねないと思いました。

読む度に違った感動が得られる、大人も子供も楽しめる作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月05日

再読。久しぶりに読んだけどやっぱり泣きました。クリスマス会を早々に引き上げる拓也の気持ちとか、実が自立していくときの拓也の気持ちとか、心当たりありすぎて…。色んな意味で家族って大切な存在だなぁと改めて思います。他の家族との対比も良い。そして久々に読んだらお父さん若いね!33歳って!大変!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月14日

交通事故で母親を亡くした小学5年生の拓也君。まだ赤ちゃんの弟、実君の世話をしながら、仕事と家事を頑張る父親を助ける。それぞれが成長しながら、日々、奮闘していく。
「赤ちゃんと僕」を読んでいると自分の兄弟、姉妹、家族について考えますね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月18日

この歳で改めて読んでやっぱり名作だと思いました。
もちろん、最終話が1番泣けましたが。
個人的には、一加ちゃんとマー坊がお祭りのお面で喧嘩するところがとても心に残ってます。
登場人物みんな魅力的でした。
子供も可愛いだけじゃない。
いつかまた自分の子供ができたときに読み返したいです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play