ましろのおと 1巻

ましろのおと 1巻

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
紙の本 [参考] 452円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

津軽三味線を背負い、単身、青森から東京へやってきた津軽三味線奏者・澤村雪(さわむら・せつ)。師でもあった祖父を亡くし、自分の弾くべき音を見失ってしまった雪だが、様々な人と出逢いながら今、自らの音を探す旅を始める。――「赤ちゃんと僕」「しゃにむにGO」羅川真里茂(らがわ・まりも)が贈る、今一番アツい津軽三味線×青春ストーリー!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
月刊少年マガジン
電子版発売日
2011年12月09日
紙の本の発売
2010年10月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

購入済み

面白いっ

kotorina 2011年12月19日

赤僕の作者がこんなになるとは!
少年マンガです。絵、背景、キャラクターに凄く魅せられます。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月08日

再読(12巻を読んだのでユナさんが懐かしくなって)。雪くん16歳で、ユナさん22歳か。一緒に居たのは2週間でも色濃い思い出だね。心を揺さぶるような雪くんの津軽三味線がカッコイイ。若菜兄の19歳に驚く。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月03日

マンガだから仕方ないが、私には絵から音が聞こえてこないのが残念だ。のだめやピアノの森は聞こえてきたのに。しかし、ストーリーは面白い。これからに期待大。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月23日

『赤ちゃんと僕』『しゃにむにGO』の作者の描く三味線漫画。
この漫画の存在はかなり前から知ってたけど興味なくて今まで放置してたんだよね。
三味線漫画は興味あったけど、作者の他の漫画が好みじゃ無かったから放置してた感じかな?
本屋で別の本探してたら偶然見付けて、1巻の試し読みを読んでみて面白かったから...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月15日

三味線の音色や音楽の描写が凄いです!
ぐいぐい引き込まれて、登場人物達と同じようにドキドキしながら聴いて(読んで)しまします。
まだ巻数を重ねてないうちに読んでしまったのが若干残念。。コミックス派なので、新刊が出る度にこま切れに読むと、いいところで緊張感が切れてしまって勿体無い(TT)

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play