エンブリオ 下
  • 最新刊

エンブリオ 下

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「男性の妊娠」研究を国際学会で発表し、各国の賞賛を浴びた岸川。彼の高度な医療水準に、アメリカで不妊治療をビジネス展開する大企業が目をつける。最先端の技術と情報を盗むため、巨大組織が仕掛けた卑劣な罠。そして、それに対して岸川がとった恐るべき反撃策とは。岸川が持つ闇が徐々に暴走し始める…。生殖医療の暗部を鋭くえぐり、進みすぎた生命科学が犯す罪を描き出した戦慄の長編小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2012年01月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

エンブリオ 下 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2010年08月10日

    「男性の妊娠」研究を国際学会で発表し、各国の賞賛を浴びた岸川。彼の高度な医療水準に、アメリカで不妊治療をビジネス展開する大企業が目をつける。最先端の技術と情報を盗むため、巨大組織が仕掛けた卑劣な罠。そして、それに対して岸川がとった恐るべき反撃策とは。岸川の持つ闇が徐々に暴走し始める…。生殖医療の暗部...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月23日

    まずミステリーとして見るならば、全体を貫くストーリーや様々な仕掛けと呼ぶに値する伏線などは秀逸だと思うし、早く先の展開を読み進めたくなる気持ちははやるばかりなんだけど、肝心なところの多くが明かされぬまま、おそらくは意図的に曖昧なまま置いて小説は閉幕しているので、何だかかゆいところに手が届かないような...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    サンビーチ病院院長の岸川。不妊治療によって200人を超える自分の子供を
    人工授精児として作り出し一方では胎児を利用しつくす。
    中絶、不妊、移植、再生医療、における本質的問題を真正面から取り上げて科学の進歩と社会の変化についていけない政府の無策ぶりを鋭くつく。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月29日

    男性の妊娠を国際学会で発表した岸川。
    アメリカの不妊治療ビジネス大手の企業が接近してくる。
    ただ、その企業は岸川に罠をしかけようとしていた。
    それに気付きた岸川もまた、驚きの対策をする。
    不妊に悩む夫婦を助けながらも、卑劣な面を垣間見せる岸川。
    衝撃的な展開に息を飲む。

    2018.11.29

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月13日

    上巻が主に岸川が行う医療内容やそれに対する周囲の反応だったのに比べ、此方は「岸川が如何にしてこの研究分野で独走するのか」という視点で書かれていた。
    異常な処置や実験を行う医者、というイメージが、患者が満足できるように手を貸すだけ、と説明されることにより、
    「あれ、やってることエグいけど岸川が正しいん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月17日

     倫理を超えながらも、探究心、さらには冒険心で生殖医療に望む岸川。そのデーター、技術に巨額な金が動くことを見越しながらも、患者の要求に応えてこその医療といゆう信条が、この岸川医師を一刀両断に裁ききれないモヤモヤ感がある。
     患者にとっての最高の医者。その社会評価と背中合わせに感じるこのエグさはなんな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月17日

    なるほど。こちらを先に読んでいれば、『インターセックス』で一部なぞとなっている部分は、なぞでも何でも無かったのですね。
    知らずに逆の順序で読んだことで、実は『インターセックス』をちょっと多めに楽しむ事が出来たのかもしれませんし、こちらで岸川の性格、やり方が分かっていたら違った視点から読めたのかもと。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月20日

    事の善悪や生命倫理はおいておくとして、これほどの先端医療に関わり、次々と新たな治験を試み、生殖医療や再生医療の最新技術を切り拓いていけるとなれば、もはやとどまるところを知らず虜になってしまうに違いない。
    あくなき探究心、進みすぎた医療、そして実際にそれらの技術がよそでは救えなかった患者を救えるという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月08日

    男性を妊娠させたり胎児を品物のように扱う岸川に反感を持ちました。また、自分を利用しようとした相手に反撃するシーンは恐怖感でいっぱいでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月03日

    医学ぜんぜんわからんけどおもしろかった 善し悪しはわからんけど あくなき探究心はすごい
    終わり方がすごくよかった!

    このレビューは参考になりましたか?

エンブリオ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • エンブリオ 上
    440円(税込)
    エンブリオ――それは受精後八週までの胎児。天才産婦人科医・岸川は、人為的に流産させたエンブリオを培養し臓器移植をするという、異常な「医療行為」に手を染めていた。優しい院長として患者に慕われる裏で、彼は法の盲点をつき、倫理を無視した試みを重ねる。彼が次に挑むのは、男性の妊娠実験…。神の領域に踏み込んだ先端医療はどこへ向うのか。生命の尊厳を揺るがす衝撃の問題作。
  • エンブリオ 下
    550円(税込)
    「男性の妊娠」研究を国際学会で発表し、各国の賞賛を浴びた岸川。彼の高度な医療水準に、アメリカで不妊治療をビジネス展開する大企業が目をつける。最先端の技術と情報を盗むため、巨大組織が仕掛けた卑劣な罠。そして、それに対して岸川がとった恐るべき反撃策とは。岸川が持つ闇が徐々に暴走し始める…。生殖医療の暗部を鋭くえぐり、進みすぎた生命科学が犯す罪を描き出した戦慄の長編小説。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

エンブリオ に関連する特集・キャンペーン