昭和元禄落語心中 5巻
  • 完結

昭和元禄落語心中 5巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 658円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

落語を捨てた助六(すけろく)が、暮らす田舎の温泉街。愛想尽かしたみよ吉(みよきち)は、子供を置いて出たっきり。「八雲(やくも)を継いで 落語なさい」。言って聞かせる菊比古(きくひこ)に、助六、ひねくれ駄々こねる。引っ張り出された場末の高座。それでも演れねぇはずがない。娘・小夏(こなつ)を笑わせて、も一度あの日の夢を見る――。八雲と助六篇、完結! そして物語は再び与太郎(よたろう)のもとへ――!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ITAN
電子版発売日
2014年02月21日
紙の本の発売
2014年02月
コンテンツ形式
EPUB
  • ドラマ化

    「昭和元禄落語心中」

    2018年10月12日~ NHK総合
    出演:岡田将生、竜星涼、成海璃子

「昭和元禄落語心中 5巻」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年11月13日

久しぶりに続きを読んだらやっぱり面白くて、落語が聞きたくなって、なんだこの漫画は!って感動しております。

人間関係や展開にまったく無理がなく、なるべくしてこうなっている感がとても気持ちいいです。
久しぶりの与太郎の登場もとっても嬉しい!

助六との回想してる間にずいぶん年月が経ってるのね?
10年...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月13日

また与太郎編に。どうしても物語の進み方が遅くなって密度が薄くなっている気がしてしまう。助六がもういとど落語をやるシーンはよかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月09日

菊比古と助六の過去編ラスト。助六がやった芝浜の最後で、また夢になるといけねえって終わるところ、助六と重なっていると思うとグッとくる。そして衝撃のラストから、静かに涙を流して名前を次ぐことを決める師匠に胸が苦しい。自分が死ぬ時落語も死ぬと、心中する決意をする師匠と、それを変えることができるのか与太郎く...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月23日

これ、やっぱり面白いですね~。特に思い出話編に入ってからは好きだったけど、そこでの悲しい結末を経て、再び戻った現代編。ますます落語に対する興味が大きくなってきました。といっても、やっぱりまずはある程度の勉強からかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月07日

シナリオ展開が映画的。
各回話す落語を楽屋で聴いている与太が解説 してくれるので、漫画でもよくわかる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!