「名和高司」おすすめ作品一覧

【名和高司】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/26更新

ユーザーレビュー

  • 「失われた20年の勝ち組企業」100社の成功法則 「X(エックス)」経営の時代
    ■企業タイプ

    A.1990~2010 年の20 年間に、売上高、営業利益、時価総額を大きく伸ばした企業がある。それら勝ち組100 社を分析すると、経営モデルは、次の4 タイプに大別できる。
    ・タイプJ:「オペレーション力」(技術力、製造力、販売力などの現場力)に磨きをかけ続ける。
    ・タイプW:オペ...続きを読む
  • 日本企業をグローバル勝者にする経営戦略の授業
    スマート(体験価値を与え売上を伸ばす)×リーン(合理化と共有化でコストを下げる)の二兎を追いうこと。
    マーケットや現場からのフィードバックを、自社のDNAというフィルターを通し、全社戦略や現場にフィードバックする、バタフライサイクル、メビウスサイクルを回す事。
    非常に勉強になった。
  • 日本企業をグローバル勝者にする経営戦略の授業
    戦略本はやはり面白い。
    最初の1章や2章では、なんとなく所謂バズワード的な言葉の羅列であったり、ありきたりのことをちがう言い回しで書いてあるだけであったり、単によくわからない英語を使っていたり。ちょっと軽薄な本かなと思っていましたが。2章・3章あたりでの考え方を書いてある部分(バタフライモデル・メビ...続きを読む
  • 学習優位の経営
    本業こそ次世代成長の宝庫!!
    自社のDNAを覚醒させ、自社の強みをずらしていく。
    読み直せば、都度発見があるようなシブい本。
  • CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する
    経営戦略の新しいキーワード、CSVについての現状が網羅されているわかりやすい本。マイケル・ポーターの打ち立てた骨組みにさまざまな企業が肉付けしている現在進行形のドキュメントです。アメリカの市場原理の徹底した国の企業、ヨーロッパにルーツを持つ成熟した社会の企業、まさに社会問題が企業活動の至近距離にいる...続きを読む

特集