牧野洋の一覧

「牧野洋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/04/23更新

ユーザーレビュー

  • NETFLIX コンテンツ帝国の野望―GAFAを超える最強IT企業―
    Netfilxの創業期の話をまとめた本!
    「事実は小説より奇なり」を体現した最高の本だと思う。

    ジャーナリストが詳細を徹底的にしらべて書いた本だが、
    そのリアリティと生々しさに驚いた。

    そして、会社の成長フェーズと共にぶち当たる壁とその乗り越え方、またライバルの大企業ブロックバスターとの死闘、そ...続きを読む
  • ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の原則
    ビジョナリー・カンパニーの傾向の1つとして「カルトではないがカルト『のようだ』」と書かれた文章を見た際は、思わず笑ってしまった(カルトは悪い意味ではなく、事実として忠誠心などを表す表現)。
    本書でも述べられているように、だからといって個人崇拝のカルト会社を作れという訳でなく、基本理念を熱心に維持する...続きを読む
  • NETFLIX コンテンツ帝国の野望―GAFAを超える最強IT企業―
    Netflixの創業からの今につながるストーリーが緻密な調査から鮮明に描かれている。鮮やか成功ストーリーだけれど、その瞬間瞬間は生きるか死ぬかのNetflix版の桶狭間の戦いやら関ヶ原の戦いやら色々な戦いをなんとか生き延びて今に至っているのである。ゴツゴツしたリアルなストーリーでとても面白かった。
  • ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則
    内容がいずれも実際に結果を上げている会社の分析から成り立っており説得力がある。また、独自の内容が多く、筆者自身もそう考えていなかったことが、結果として導かれる点は面白かった。第5水準のリーダーの特徴、最適な人をバスに乗せると言った点は特に印象的。
  • ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の原則
    「七つの習慣」の企業版みたいな感じ。
    多くの調査を元にビジョナリーカンパニーと対象企業を比較し、その違いを説明している。
    ソニー以外海外の会社で、ほとんどが名前を知ってる様な大きな会社なので、正直そんなに差があるとは思って無かった。というより、一般的に見たら差は感じないと思う。

    従業員の多い会社の...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!