【感想・ネタバレ】NETFLIX コンテンツ帝国の野望―GAFAを超える最強IT企業―のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年08月12日

‪Netflix創業物語。月並みな言い方だけど凡百の小説よりよっぽど面白い!2012年時点までの話のためGAFAに並ぶ規模に成長する部分が無いのが逆に物語の密度を高めている。敵役のブロックバスター側の視点が充実しているのも厚みが増して良かった。あと一歩まで追い詰めていたとは…まさに歴史の分岐点。‬表...続きを読む紙や帯の印象と異なりビジネス書ではないのでその点はミスマッチが起きないように注意が必要。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月29日

Netflixの創業期、ライバルとの戦い
現在多くの映像ストリーミングサービスがあるが、何故Netflixがその中でトップを走り続けているのかがわかる作品。
ストリーミング配信が始まる前のNetflixの闘いが現在の強さに繋がっている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月11日

Good
・スタートアップ経営のダイナミズム(ウォール街とのコミュニケーション、敵対企業とのやりとり、第三者企業との提携模索など)がよく伝わる
・ネットフリックスとブロックバスターとの熾烈なライバル関係がとてもエキサイティング
・マーケティング(顧客とのつながり、データ分析、モデルを使った敵対企業の...続きを読む損益分岐の予測など)における先進性
・トップの人間により組織がかくも変わるものかと驚かされる
・見栄えのいい事業計画ではなく、議論から次に試すべきことを抽出し、失敗から学びながら成功を手繰り寄せることの重要性

Bad
・主役と言っていいヘイスティング氏に人間的な魅力が感じられない
・人間ドラマとしての面白さはあまりない
・アクティビストってその程度なのか・・
・2012年ごろに書かれたものなので、最近のさらに破竹といえる動きについては言及がない

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月01日

▼成功企業と衰退企業の違いとは
■競合企業を意識するのか顧客に目を向けるのかの違い
→CX向上によるLTVを意識

◉成功する企業は、長期的な視点を持ち、顧客を意識

☆何か新しいことを始めるときはwhyやwhomを意識

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月16日

日本に来る前がほとんどなので、ここがすごいぞNetflix!みたいなものではなかった。
郵便DVDサービスから始まっているとは知らなかった。ブロックバスター倒産したのは知ってたけど、結構ギリギリの闘いだったんだなあ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月30日

一番記憶に新しいからだけど、Netflixの創業者は中年サラリーマンであり、今を働く人々のアメリカンドリームかも。

アルゴリズムを一般?に募集するのは印象的だった。
1ヶ月お試しにお世話になりました!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月22日

ブロックバスターとの戦いのところが楽しい。ネットフリックスよりもブロックバスターの方が情報量が多い。取材ベースでの本だから、読み応えあります。分析してその通りやってても、マスコミがその分析を信じないとか普通にあるんだねというとこが大変勉強になりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月22日

大胆な方針転換のダイナミックさに感動した。2012年からの足跡があるともっと楽しめたのでは?と思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月16日

消費者との感情的な繋がりを大切にすること、理屈抜きに特定のブランドに思い入れを持たせること、これらはとても大事なことだと思った。

小説のようで楽しく読めた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月18日

Netflix
どこよりも先を見ていた。
DVD郵送、動画ストリーミングに手をつけ、行動していた。


ブロックバスター
トータルアクセスでNetflixを苦しめた
トップが変わると会社も変わる※トップが情弱に

どのようにNetflixが動画配信の覇者に君臨していったかが書かれていた。ブロックバス...続きを読むター側の目線でも書かれていたところもある。

このレビューは参考になりましたか?