野村進の一覧

「野村進」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/01/25更新

ユーザーレビュー

  • 調べる技術・書く技術
    仕事の参考になればと読んでみたが、これは単なるライティング技術の参考書ではない。事実を追い求めること、それを他者に正確に伝えること、そして正確さの中に自分の思いを込めること、これらの大切さが筆者の経験と多くの名ノンフィクション作品に基づき解説されている。
    知の重みをあらためて感じる。
  • 調べる技術・書く技術
    ここに書いてあることはどんな人にも役立つことばかりである。
    この本を簡単に言ってしまうと『ノンフィクションライターになりたい人向けにその方法を著者が詳細に書いたハウツー本』となってしまう。
    しかし、ノンフィクションライターになりたいと思っていない人でもここに書いてある、対象に対する調査の方法やそれを...続きを読む
  • 調べる技術・書く技術
    良書、ルポライターである筆者が、ノンフィクション作品を書く際の構想から取材を経て執筆に至るまで、一連のプロセスの「型」について論じた本。作者の専門であるノンフィクション分野を起点にしてはいるが、汎用的な知的生産に生かせる点が多いように感じられた。第1章、第4章、は秀逸。後半の第6~8章では筆者の作品...続きを読む
  • 調べる技術・書く技術
    借りたもの。
    ノンフィクションライターによる、資料の集め方、取材の仕方、文章の書き方指南本。
    著者の具体的な取材方法、それによって書かれた文章も併記されている。
    要点を細々と指南している本ではなく、読んだ時の’雰囲気’も含めて学びになる。
  • 救急精神病棟
    2000年10月から2003年8月まで、著者は「千葉県精神科医療センター」で密着取材を行った。
    救急といえば怪我や病気で瀕死の人を治療するものだとばかり思っていましたが、見た目ではわからない命の瀬戸際で戦っている人が、私が思っているよりもはるかに多くいることがこの本でわかりました。

    精神病というと...続きを読む

特集