「佐藤可士和」おすすめ作品一覧

「佐藤可士和」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/27更新

ユーザーレビュー

  • 佐藤可士和の超整理術
    この本で言う整理術は単なる整理整頓のコツではなく、問題解決の為に本質を捉える方法であり、非常に汎用性のある考え方だと思う。

    ・状況把握→視点導入→課題設定。
    ・プライオリティをつけることで何が一番大切か見つける。
    ・整理することは仕事の精度アップに直結する。
    ・捨てることはとりあえずと不安との戦い...続きを読む
  • 今治タオル 奇跡の復活 起死回生のブランド戦略
    佐藤可士和さん、前にハマって何冊か読みました。

    今回、今治のことを書くのに読む。

    今治の再生に、佐藤可士和さんは最初のりきではなったが、タオルを実際に使って、水の吸い取りの良さ、肌触りの惚れて、プロデュースを決めたと。
    そんなに今治のタオル良いの?
    確か、貰い物どっかにあったな~使ってみる?
    ...続きを読む
  • 佐藤可士和の打ち合わせ
    社会人として若輩ものの私にはとても分かりやすく打ち合わせへの望み方、進め方が書いてありとても参考になりました。普段の仕事の仕方にも活かせると思った部分も結構あったので、折に触れて読み返そうと思います。会社ではあまり教わらないのでしばらく仕事の参考書になりそう。
  • 「見えてる人」になるたった1つの法則 人生とビジネスが動き出す!
    【この本が有効と思われる対象】
    『失敗した』と思ったことが『今日』ある人

    【内容】
    とにかくアクションすることが大事であることを示す一冊
    どんなにやりやいことがあっても、企画力があっても、
    やらなければ何の価値もない、ということを改めて認識させてくれる
    その上で、『失敗』=やった結果はどんどんすれ...続きを読む
  • 佐藤可士和の打ち合わせ
    良書。会社勤めならば社内会議やら外部との打ち合わせやら誰しもが参加するだろう。しかも「時間を食うばかり」とか「参加したけどそれだけ」とかネガティブになってしまうことが多い。本書は、そういう意識を変え会議の場が有効になるためのヒントに富んでいる。打ち合わせ:参加者のそれぞれの意見をぶつけ合い、最終アウ...続きを読む