「出口汪」おすすめ作品一覧

「出口汪」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:出口汪(デグチヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1955年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:予備校講師

関西学院大学文学部日本文学科卒。関西学院大学大学院文学研究科(日本文学専攻)博士後期課程単位取得退学。予備校講師として小学生向けドリルをはじめ受験参考書で多くの著書がある。また、『源氏物語が面白いほどわかる本』、『再発見 夏目漱石』など日本文学関係の著書もある。2006年『水月』で小説家としてデビューしている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/08/25更新

ユーザーレビュー

  • マンガでやさしくわかる論理思考
    著者には僕も予備校時代に現代文でお世話になりました。
    元祖カリスマ講師なんですよね。
    その頃はよくわからなかったのですが著書では論理思考がよくわかるように構成されています。
    僕もよく息子に論理的に話せと言いますが本当は相手に伝わるように考えて話せということなんですよね。

    因果関係
    イコールの関係
    ...続きを読む
  • 論理思考力をきたえる「読む技術」
    論理思考力をきたえる「読む技術」


    著書:出口汪


    私は考える事が苦手である。
    というより考えはするがそれを上手く纏める事が苦手であったり系統だてて他人に理解してもらえるように形にする事が上手く出来ないのである。

    それは子どもが端的に説明出来ず少ない語彙でとりとめなく話す様に似ているかもしれな...続きを読む
  • 出口汪の論理力トレーニング
    「論理」を身につけることで、文章を自分の解釈ではなく、筆者の伝えたいことを読み取ることが出来る。それによって、自分の世界を広げることが出来る。

    論理を身につけるには、論理的に文章を読む訓練が必要です。
    この本には、100問の問題が載っており、各問に丁寧な解説がされています。
    題材には著名な作品が使...続きを読む
  • マンガでやさしくわかる論理思考
    読書記録です。

    この本に星5つをつけたのは、マンガの登場人物たちの自由すぎる発言に大ウケしたからです。
    いきなりケーキに顔突っ込むとか、逆上してるのにしっかりテイクアウトは忘れないとか、未来のお舅さんへの暴言とか(ちゃっかり受け入れられてるけど)…特に主人公の女の子の言動がおもしろかった。
    地味に...続きを読む
  • マンガでやさしくわかる論理思考

    漫画としても好き

    とても分かり易い本でした。

    私も論理思考については冷たい、固いものだというイメージを持つ者の1人でしたが、
    本書でそれが、人がお互いに理解し合う為の暖かいツールでもあると理解できました。

    「論理とは愛である」とか、論理を重視して感性を排除するのではなく、論理も感性も両方大切だという作者...続きを読む

特集