出口汪の一覧

「出口汪」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:出口汪(デグチヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1955年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:予備校講師

関西学院大学文学部日本文学科卒。関西学院大学大学院文学研究科(日本文学専攻)博士後期課程単位取得退学。予備校講師として小学生向けドリルをはじめ受験参考書で多くの著書がある。また、『源氏物語が面白いほどわかる本』、『再発見 夏目漱石』など日本文学関係の著書もある。2006年『水月』で小説家としてデビューしている。

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/09/20更新

ユーザーレビュー

  • 3時間で頭が論理的になる本
    予備校講師出口先生の本。お世話になった人もいるはず。論理的思考の大切さ、現代人の欠如、身につけ方などなど、社会人にとっては大事な要素が沢山詰まっている本です。子供に論理的思考を身につけさせたい親にも読んでもらいたいです。
  • 出口汪のマンガでわかるすごい! 記憶術 本当に頭がよくなる一生モノの勉強法

    なるほどなと思います。

    面白いですね。
    この手の本は、それぞれの著者の記憶に対する考え方が書いており、この方はこう言う考え方なんだ。
    なるほどなぁと思わせる内容でした。
    実践していこうかと思います。
    また、睡眠が大切ですよって部分が意外で、これも健康に対しても良い事なので実践していこうかと思います。
  • 出口汪のマンガでわかる論理的に話す技術 絶対に伝わる話し方のコツ
    読書記録です。

    「マンガでわかる」と書いてあるとおり、マンガだけ読んでも「なるほど~」ってなります。
    書いてあることは、今までだったら大学生まで(の集団生活のうち)に習得しておけっていう内容です。ひとことで言うと「必要なことをわかるように伝えろ、でも空気嫁」って。
    ムラ社会で空気読めないと生死に関...続きを読む
  • 出口汪のマンガでわかるすごい! 記憶術 本当に頭がよくなる一生モノの勉強法

    記憶術 一生モノの勉強法

     「記憶」とは「理解」と表裏一体のものであり、「理解」できないことは「記憶」することができない。ゆえに、何かを「記憶」したいのであれば、先ず「理解」することが肝要。筋道(論理・理解)を立ててインプットすることで、記憶を強化できる。
     脳が記憶する4つの過程とは、①親近感(ファミリア)、②見分ける(...続きを読む
  • マンガでやさしくわかる論理思考
    著者には僕も予備校時代に現代文でお世話になりました。
    元祖カリスマ講師なんですよね。
    その頃はよくわからなかったのですが著書では論理思考がよくわかるように構成されています。
    僕もよく息子に論理的に話せと言いますが本当は相手に伝わるように考えて話せということなんですよね。

    因果関係
    イコールの関係
    ...続きを読む