出口汪の一覧

「出口汪」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:出口汪(デグチヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1955年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:予備校講師

関西学院大学文学部日本文学科卒。関西学院大学大学院文学研究科(日本文学専攻)博士後期課程単位取得退学。予備校講師として小学生向けドリルをはじめ受験参考書で多くの著書がある。また、『源氏物語が面白いほどわかる本』、『再発見 夏目漱石』など日本文学関係の著書もある。2006年『水月』で小説家としてデビューしている。

作品一覧

2022/12/13更新

ユーザーレビュー

  • 論理思考力をきたえる「読む技術」
    結論から言うとかなり参考になった。試しに別の本を読みながら、この本で習ったことを参照しているが、以前よりかなり整理ができ格段に理解を深めながら読めている。

    この本を読んで、まず驚いたのが「意味がよく分からん」とか「読み辛い文章だなー」とか、そういったストレスが微塵もないこと。著者の主張は過不足なく...続きを読む
  • 出口 汪の「すごい!」記憶術
    まず大前提として、人は忘れる生き物であり、忘れるからこそ、これまで生きて来れたと言うことを理解します。
    その上で記憶を定着させる法則として、反復は必要不可欠です。よく勘違いされやすいのが反復を繰り返すことで、労力や時間が2倍3倍になるのではないかと心配する人が多いですが、まったくの逆で、繰り返すこと...続きを読む
  • 出口汪のマンガでわかるすごい! 記憶術 本当に頭がよくなる一生モノの勉強法
    記憶の物事に親近感を持たせ、ひたすら再生し、オートマティックに習得していくことが重要であると理解しました。
    雪だるま式記憶術について書かれています
  • 論理思考力をきたえる「読む技術」
    論理力は、あらゆる場面で役に立つ、生涯の強力な武器、ロジカル・リーディング、読書を通じて、論理力を養成することこそが、本書の真の目的である。
    大切なことは、毎日本を読み読書の習慣を身に付けることである。

    本書が提示するのは、
     ① 言葉の規則を理解すること
     ② 論理の法則を理解すること 
    が目的...続きを読む
  • 論理思考力をきたえる「読む技術」
    論理的な思考を文書を読むことで身につけられることを、論理的に証明している本。著者の解説があり、ふと枠で注目するべきポイントを明確にしてくれている。道標がはっきりと明示された地図をもとに、道を進むが如く読み進められるので、論理的思考を簡単に身につけられたという錯覚をもたらすほど、わかりやすい。
    出口さ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!