「鍛原多惠子」おすすめ作品一覧

【鍛原多惠子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/30更新

ユーザーレビュー

  • ぼくは物覚えが悪い 健忘症患者H・Mの生涯

    てんかん治療として海馬を手術によって除去され、記憶障害となった有名な患者H.M.。著者は、彼を長年研究した医師である。本書で彼はH.M.=ヘンリー・グスラフ・モレゾンとして再度名前を与えられ、単なる特殊な症状を有する研究対象ではなく、ひとりの人間としての彼の人生に光を当てられる。多くの脳神経科学を紹...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 繁栄 明日を切り拓くための人類10万年史

    まさに啓蒙書。蒙を啓くというか目からうろこがボロボロ落ちるというか。あまりの楽観論なので都合の良いところばかり鵜呑みにする危険性はあるが、悲観論に首元までどっぷり浸かった現代日本人にはこれくらいの本が適していると言えるだろう。文明バンザイ、成長バンザイ、都市・交易・イノベーションによる繁栄。現在が最...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 6度目の大絶滅

    地球上の歴史のなかで、過去に5回起こった生物の大絶滅、通称「ビッグ・ファイブ」
    そして今ヒトが文明を発達させた「人新世」と呼ばれる時代に、6度目の大絶滅が起ころうとしている、その記録が本書。

    パナマで絶滅の危機にある黄金のカエル、ヨーロッパからもたらされた病原菌に耐性を持たず、急速に数を減らす北米...続きを読む

    Posted by ブクログ