大塚英志の一覧

「大塚英志」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大塚英志(オオツカエイジ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1958年08月28日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

筑波大学第一学群人文学類卒。神戸芸術工科大学博士取得。民俗学者、小説家、漫画原作者、編集者として活動。『多重人格探偵サイコ』、『黒鷺死体宅配便』、『リヴァイアサン』、『木島日記』、『アンラッキーヤングメン』など多くの作品で原作を手がける。その他、小説や評論など多数の著作がある。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

八雲百怪(5)
続巻入荷
1320円(税込)

作品一覧

2021/12/28更新

ユーザーレビュー

  • 八雲百怪(5)
    『北神伝綺』から、足かけ約20年。
    主要登場人物たちのエピソード0が繋ぎ合わされて、とうとうリングが閉じたな、という感じ。
    続編……もう出ないんだろうなぁ。
    寂しい。
  • 黒鷺死体宅配便(28)
    黒鷺死体宅配便28巻読みました。コミックは出版社で在庫なしとの事で取り寄せしました。電子書籍もいいのですが、本でも残して欲しいです。
  • ミュシャから少女まんがへ 幻の画家・一条成美と明治のアール・ヌーヴォー
    少女まんがとミュシャの関係を、明治時代にさかのぼって、紐解いています。
    ミュシャ って少女まんがっぽい、いやいや、少女まんががミュシャっぽい。
    経験として知ってきたことのうらには、おじさん文人と少女読者の共依存?共犯?関係があったとは。ちょっと気持ち悪かった。
    ただ、大塚さんの分析は析対象を客観的に...続きを読む
  • まんが訳 酒呑童子絵巻
    絵巻を漫画本の要領で読めるように編集した、面白い試みの作品。
    酒呑童子絵巻のほかに道成寺絵巻(清姫と安珍)と土蜘蛛草子(源頼光と渡辺綱)が収録されている。
    作品のあらすじや雰囲気をスピーディに捉えるのに最適だった。
  • まんがでわかるまんがの歴史
    想像していた内容と全く違った。

    手塚治虫以降現代までの漫画の歴史をダイジェスト的に漫画でやわらかく説明するものを想像していたが、手塚以前を中心にした漫画の歴史を学ぶための「学習漫画」だった。

    小学校の頃、よく学習漫画を読んで、漫画と違ってつまんないなと思っていたが、この学習漫画は面白かった。

    ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!