「鈴木邦男」おすすめ作品一覧

「鈴木邦男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/12/22更新

ユーザーレビュー

  • 憂国論――戦後日本の欺瞞を撃つ
    鈴木邦男という人物の懐の深さを改めて感じました。政治的立場に関係なく大切にしていることは「自由」というくだりに、すばらしい、と。
  • 憲法が危ない!
    政治的・思想的立ち位置は異なるけど、スジのとおった思考をしているという点が立派です。並みのサヨクが出してくるよりは、数段すぐれた論考です。
  • 愛国者は信用できるか
    「愛国心は小声でそっと言うべき言葉」
    元右翼というだけあって非常に読んでいてリアルに感じられる。また文章も堅苦しくなく読みやすい。つまるところ今話題になっている教育基本法改正や通信簿での愛国心評価にもつながると思う。
  • 愛国者は信用できるか
    邦男ーーー!!!好きだーーー!!!
    私が鈴木さんを尊敬した一番のとっかかりとなった、「謙虚なれ」ということが、ぎっしりと邦男さんの言葉で詰め込まれた本。
    私が一番邦男さんに書いてもらいたかった、「天皇制について」「愛国心ばら撒いてるヤツらってさ……」の話が中心に盛り込まれていて、満足度100%
    外人...続きを読む
  • 公安警察の手口
    公安警察の行っている活動を明らかにしている書。著者自身が公安から目をつけられている存在のため、生々しい実情が語られている。
    講談社現代新書「日本の公安警察」青木理・著とあわせて読むとよい。

特集