「鈴木邦男」おすすめ作品一覧

「鈴木邦男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/12更新

ユーザーレビュー

  • 愛国者は信用できるか
    「愛国心は小声でそっと言うべき言葉」
    元右翼というだけあって非常に読んでいてリアルに感じられる。また文章も堅苦しくなく読みやすい。つまるところ今話題になっている教育基本法改正や通信簿での愛国心評価にもつながると思う。
  • 愛国者は信用できるか
    邦男ーーー!!!好きだーーー!!!
    私が鈴木さんを尊敬した一番のとっかかりとなった、「謙虚なれ」ということが、ぎっしりと邦男さんの言葉で詰め込まれた本。
    私が一番邦男さんに書いてもらいたかった、「天皇制について」「愛国心ばら撒いてるヤツらってさ……」の話が中心に盛り込まれていて、満足度100%
    外人...続きを読む
  • 公安警察の手口
    公安警察の行っている活動を明らかにしている書。著者自身が公安から目をつけられている存在のため、生々しい実情が語られている。
    講談社現代新書「日本の公安警察」青木理・著とあわせて読むとよい。
  • 愛国者は信用できるか
    ボクは国を愛している。本人が言うのだから間違いない(笑)言うまでもなく、それ以上に自分を、家族を、故郷を愛している。

    愛国がこじれると『日本以外はみんな屑』になってしまうんだろうか?愛国って、外に向けないと発露できないのだろうか?常々そう思ってきたので、『日本を守るのではなく、日本を守るべき価値の...続きを読む
  • 愛国者は信用できるか
    チェック項目14箇所。今の日本は、「ともかく愛国心を持て」「愛国心は常識だ」「愛国心さえもてばいい生徒、いい日本人になれる」と言っている、冗談じゃない、そんな単純なものではない、だから、この本では初心に返って愛国心とは何か、を考えてみた、愛国心は宝石にもなるし凶器にもなる、一面だけを見るのは危険だ。...続きを読む

特集