佐藤愛子の一覧

「佐藤愛子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2019年11月号

作品一覧

2019/10/10更新

ユーザーレビュー

  • 九十歳。何がめでたい
    変な理屈なんて考えなくていいんだなと。楽しかったです。
    祖母がこれくらいの年齢なので、話していることと繋がって、改めてこう感じながら過ごしているんだなと思いました。
    祖母もこの本を読んで面白がっていました。
    人生100年時代と言われているこれから、難しいこと考える前にこれ読むといいんじゃないかと思い...続きを読む
  • 九十歳。何がめでたい
    何てパワフルで素敵で粋で温かくて人間くさいのだろう。
    私は、歳を重ねる事はやっぱり嫌で、老いたくないと思っている。だけど、生きたいと思うのならば、老いは平等にやってくる。
    私は、こんな素敵な九十歳になっていたい。こんなパワフルで人間くさい人でありたい。可愛いおばちゃんになりたいと思ってたけど、クソ喰...続きを読む
  • 九十歳。何がめでたい
    楽しく読ませてもらいました。ただの一言にも、一文にも文句のつけようがない痛快なエッセイ。でもやっぱり長生きしてもらいたいと思います。
  • 九十歳。何がめでたい
     本音。本質。実直。ガムシャラ。割り切り。
     この世を生きる難しさ。過酷な現実。後悔する覚悟。
     義理人情より自分の都合。正論?いちいちうるせえ。
     ヤケクソ人生。爽快。
  • 役に立たない人生相談2 好きなようにやればいい。
    まさに愛子節!と言いたくなるようなぶった切りっぷり。きっと愛子先生に相談する方々はこの勢いで叱られたいんでしょうね。
    本気で解決…したい気持ちはあるんでしょうけど…
    うーん。解決、にはなるようなならないような?

    読んでて爽快で面白い、と感じるのはここになされている
    人生相談が「他人事だ」と思うから...続きを読む

特集