和田はつ子の一覧

「和田はつ子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/04/05更新

ユーザーレビュー

  • 口中医桂助事件帖15 毒花伝
    内容紹介
    いよいよ大詰め、シリーズ第15作!

    桂助の治療処〈いしゃ・は・くち〉に、骨董屋の隠居、上川屋啓右衛門が看取女の真穂とともに治療に訪れた。その後、実は痛みを抱えた真穂を治療した桂助の処で、彼女が休養することになる。真穂は、桂助の元で手伝いをするようになった。
    品川の宿で、簀巻きにされた男...続きを読む
  • 口中医桂助事件帖14 恋文の樹
    内容紹介
    桂助を狙う闇の正体とは!シリーズ最新作

    桂助の治療所の薬草園を荒らした下手人が遺体で発見された。その男の歯を治療したのは田辺成緒という女医だった。彼女の伯父は志保の父・佐竹道順と一緒に殺害されていた。その時、同席する予定だった桂助が治療で欠席し、一命を取り留めていたために、成緒は桂助を...続きを読む
  • 口中医桂助事件帖16 さくら坂の未来へ
    時代小説のシリーズものの、それも最終巻からいきなり読んでもいいのだろうか……なんて読む前は少し不安でした。でも大丈夫! この巻から読んでも十分楽しめました(もちろん1巻から順に読んだ方がより楽しめるとは思います)。何より文章が堅苦しくなく、とても読みやすいです。

    公式のあらすじが盛大にネタバレしち...続きを読む
  • 口中医桂助事件帖11 かたみ薔薇
    内容(「BOOK」データベースより)
    桂助に平穏な日々が訪れたと思ったのも束の間だった。側用人の岸田正二郎の指示で、桂助は旗本田島宗則のもとから十年前にいなくなった娘の行方を探し始める。一方、下っ引きの金五の恩人だった喜八が殺され、金五も足に大けがを負う。そして、手習塾の女師匠ゆりえが殺害される。ま...続きを読む
  • 口中医桂助事件帖9 幽霊蕨
    作品紹介・あらすじ
    食が細くなった岡っ引きの岩蔵親分。それが人に言えない悩みを抱えていることだと桂助は見破った。岩蔵は、四千両を盗んで磔に処せられた御金蔵破りのふたりには、実は黒幕がいるのではないかと気にしていた。そして、桂助を訪ねてきたおまちの、結婚相手の辰三が行方不明になっていた。折しも、全焼し...続きを読む