ゆめ姫事件帖

ゆめ姫事件帖

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

将軍家の末娘“ゆめ姫”は、このところ、一橋慶斉様への輿入れを周りから急かされていた。が、彼女には、その前に、「慶斉様のわらわへの嘘偽りのないお気持ちと、生母上様の死の因だけは、どうしても突き止めたい」という強い気持ちがあったのだ……。市井に飛び出した美しき姫が、不思議な力で、難事件を次々と解決しながら成長していく姿を描く、傑作時代小説。「余々姫夢見帖」シリーズを全面改稿。装いも新たに、待望の刊行開始!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
角川春樹事務所
掲載誌・レーベル
時代小説文庫
ページ数
255ページ
電子版発売日
2022年04月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

ゆめ姫事件帖 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月01日

     何かの事件にまつわる夢を見てしまう不思議な能力を持ったゆめ姫が、その能力を生かし事件解決に導いていく「ゆめ姫事件帖」シリーズ。本作はその第1弾。
     将軍家の末娘ということで、本来は大奥にいるべきなのだが、とある出来事から市井に出て修行をすることとなり身分を偽って江戸の町に繰り出すことになったゆめ姫...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月20日

    和田はつ子の作品は気軽に読めていいのですが、なにか・・・うーーーん、根底に暗さがあるというか、読後の爽快感がちょっと物足りない。時間があるときに読むのには良いと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年05月06日

    Tさんのお勧め。

    一橋慶斉をいいなづけに持つ徳川家の末娘。
    夢の中で死者の思いを読み取り、人を救ったり、
    昔取り替えられてしまった子供を見つけたりと、
    事件を解決していく。

    途中でじいのおたくで暮らすことにして、
    大奥と江戸市中を行き来する設定にはしてあるが、
    かなり無理っぽい。
    大奥の行事を細...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ゆめ姫事件帖 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • ゆめ姫事件帖
    660円(税込)
    将軍家の末娘“ゆめ姫”は、このところ、一橋慶斉様への輿入れを周りから急かされていた。が、彼女には、その前に、「慶斉様のわらわへの嘘偽りのないお気持ちと、生母上様の死の因だけは、どうしても突き止めたい」という強い気持ちがあったのだ……。市井に飛び出した美しき姫が、不思議な力で、難事件を次々と解決しながら成長していく姿を描く、傑作時代小説。「余々姫夢見帖」シリーズを全面改稿。装いも新たに、待望の刊行開始!
  • 神かくし ゆめ姫事件帖
    将軍家の娘・ゆめ姫は、側用人池本方忠の屋敷に居候して、憧れの市井の暮らしを楽しんでいる。そんなある日、若い女性が、井桁に下がり藤の家紋が入った懐剣を差し出し、“わたくしの恨みを晴らして下さい”と乞う白昼夢を見たのだった……。嫁入り前の心優しき姫が、不思議な力で市井でも、大奥でも悪を次々と裁く、傑作時代小説。「余々姫夢見帖」シリーズを全面改稿。装いも新たな「ゆめ姫事件帖」、待望の第二弾。
  • 秘密 ゆめ姫事件帖
    660円(税込)
    現将軍の末娘“ゆめ姫”は、美しさに加え、聡明で好奇心旺盛であり、生母譲りの常人にはない力を持っていた。それゆえ、姫は側用人池本方忠の屋敷と江戸城大奥を行き来する特権が与えられていた。そんなある日、池本家で、そば羊羹の作り方を教わっていた姫の元に、南町奉行所同心の山崎がやって来た。殺しの件で、姫の力を借りたいという。一方、姫は許婚の一橋慶斉様のことが気になり、文を届けてもらうことに……。「余々姫事件帖」シリーズを全面改稿。装いも新たな人気シリーズ「ゆめ姫事件帖」第三弾。
  • 恋文 ゆめ姫事件帖
    続巻入荷
    660円(税込)
    将軍家の末娘“ゆめ姫”は、好奇心が強く、大奥を飛び出し、側用人池本方忠の屋敷で暮らしている。そんなある日、ふくれまんじゅう作りを楽しんでいた姫の元に、池本家の次男・信二郎がやって来た。“火の見櫓から落ちて死んだ男”の事件で姫の力を借りたいという。一方、姫の夢に許婚の一橋慶斉が現れて……。不思議な力を持つ美しき姫が、難事件に次々と挑む!「余々姫夢見帖」シリーズを全面改稿。装いも新たな人気シリーズ「ゆめ姫事件帖」第四弾。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

時代小説文庫 の最新刊

無料で読める 歴史・時代

歴史・時代 ランキング