香魚子の一覧

「香魚子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:香魚子(アユコ)
  • 生年月日:7月30日
  • 出身地:日本 / 熊本県
  • 職業:マンガ家

「あゆこ」と読む。2005年『Us, you and me』でデビュー。作品に『さよなら私たち』、『隣の彼方』、『シトラス』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/25更新

ユーザーレビュー

  • 後宮の烏5
    面白かった!終盤に向けてめちゃくちゃ引き込まれた…続きが気になります!早く読みたい!!
    寿雪はどうなっちゃうのか気になるし、白雷の呪いの兄と妹って…でも、本人は自分が妹だって知らないし、でも衛青は顔色を変えたって書いてあったからそういうことなのか!?ってハラハラした…
    こんなところで終わられたら困る...続きを読む
  • 後宮の烏5

    中身みっしりの月餅のよう

    うーむ、毎度寿雪はどうしてこうも追い込まれなきゃいけないのか、耐えなきゃならないのかと思ってしまう。高峻と心は近付いたと思ったら、身は遠く離れなければ、救いがないとは、あんまりだ。

    すっかりこの世界にはまってしまった。舞台背景の造り込み、登場人物の外見、衣裳の様子の表現もさることながら、登場人物の...続きを読む
  • 後宮の烏5
    ここにきて泣かされるとは思わなかった、、、。

    それぞれが寿雪を助けたくて動き出す。
    解放されたいけれどみんなと離れたくない、切ない寿雪の気持ちが痛いほど伝わってきて、もう悲しくて切なくて、、最後は待ち受けていた運命の重さにきつすぎて泣いた。

    じりじりと動いていく感情の描写がお見事で、
    どんどん愛...続きを読む
  • 後宮の烏5

    6巻まで我慢すれば良かったかも

    4巻を読んでから間があいたので、これまでのストーリーをうろ覚えで読み始めたので、4巻までの世界観に勝手な印象を持ってしまっているかもしれませんが、、、。スピーディーな展開、そして続きがとても気になる終わりでした!
    これまでより霊を呼ぶなどのシーンが少なかったからか、烏妃の神秘的な印象よりも等身大の...続きを読む
  • 後宮の烏5

    待っててよかった!

    年末に配信されたこの作品。お正月休みまで読むのを我慢していて良かった!どんなにお金をかけた映画を観るよりも、何何倍もこちらの方が劇的で美しい!