「奥野修司」おすすめ作品一覧

  • 作者名:奥野修司(オクノシュウジ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1948年
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

立命館大学経済学部卒。1998年『28年前の『酒鬼薔薇』は今』で第4回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞受賞。『ナツコ 沖縄密貿易の女王』で第27回講談社ノンフィクション賞・第37回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。その他著書に『心にナイフをしのばせて』、『ねじれた絆―赤ちゃん取り違え事件の十七年』などがある。

作品一覧

2016/11/11更新

ユーザーレビュー

  • ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件の十七年

    もっと早く読めたんだけど読み終わってしまうのが惜しくって
    城間家は複雑すぎ夏子も照光も親より♂♀が強かっったのかな…
    美津子ちゃんも真知子ちゃんも親から離れてからの人生のほうがずーと長いからこれからやでーこれからやー
    まだまだ色々あるからー

    Posted by ブクログ

  • 再生の島

     沖縄県久高島にある、山村留学センターでのドキュメンタリー。携帯やゲームのないセンターで、十数名の中学生たちが時にはぶつかりあいながら共に成長していく様子を描く。
     子供たちの中には、心に傷を負った子や一般の社会では排除されてしまうような感覚の鋭い子もいるが、この島では「特殊な子」として扱われること...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件の十七年

    テーマが重くて読んでて辛かったが、間違いなく珠玉のノンフィクション。
    赤ちゃん取り違えから6年経っての交換、分かれる明暗、それぞれの家族模様、、、
    残酷な運命を受け入れそれぞれに必死に生きようとしたり、はたまた運命に耐え切れず自堕落になっていく関係者達の姿に読んでて釘付けになった。
    終章で2人の成長...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集