「山本甲士」おすすめ作品一覧

「山本甲士」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/22更新

ユーザーレビュー

  • めぐるの選択
    生き方を改めて考えさせられる本。私はもし違う高校を選び違う部活を選んだらと後悔の念を思う事が多かったがこの本を読み、それが無くなった。どの選択を選び、どのような人生を歩んでも幸せになれるのだと考え、ポジティブに将来の選択を考えられるようになった。
  • ひかりの魔女
    さりげなく読み始めたのに、すっかりはまってしまった。久しぶりのどっぷり。
    母の姿と重なることも多いからでしょうか。丁寧に生きることはこんなにも周りに影響を与えていくことなのだと気づかされました。
    おばあちゃんのそばですこしづつ成長している光一の目線がとても爽やかで、良かったな。
  • そうだ小説を書こう
    自伝的小説の形をとった小説指南書。妻と離婚し、会社を左遷されて佐賀県に閑職に追いやられた主人公が、息子との絆を取り戻すために児童文学を書こうと思い立って小説家となるまでの過程を描いています。ある程度文章を書いてきた人向けの指南書ではなくて、ずぶの素人が文章の書き方を学びながら、人を楽しませる物語を紡...続きを読む
  • 運命のひと
    私は、高校・大学の頃、高倉健の任侠映画にはまっていました(^-^) 山本甲士さんも同じだったのではないでしょうか。「運命のひと」(2018.1 文庫)で、主人公の岩瀬修をして、高倉健に憧れ、任侠映画に惚れて大きくなっていく少年の姿を描いています。高倉健のような昔気質のテキ屋(焼きそば屋)の中間(なか...続きを読む
  • ひかりの魔女
    心が温かくなった。

    おばあちゃんの人との関わり方がとても優しい。
    周りの人たちの心がいつの間にか解きほぐされていく様は、本当に魔法のようだ。

特集