「安田正」おすすめ作品一覧

「安田正」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:安田正(ヤスダタダシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1953年08月06日
  • 出身地:日本 / 宮城県
  • 職業:作家

神奈川大学外国語学部英語英文学科卒。著書に『図解ロジカル・トレーニング 「考える力」「ひらめく力」を強化する!』、『言いたいことが確実に伝わる17秒会話術』などがある。

作品一覧

2018/08/24更新

ユーザーレビュー

  • 超一流の雑談力
    エレベーターで階をきく、レジで店員に話しかける…自分もたまにやるが、こういうおばさんの雑談力を上手いこと高めれば、使い物になるかもしれない。
  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
    一流というか、この本に書かれてることができればどこでもやっていける。どこでも必要とされる力。言い方ひとつで相手の受け取り方も違うことが改めてわかった。
  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
    人に指示するときも、依頼する。
    きくばりは意識的に「言葉」に出す。
    五感に訴えると良い。「寒くないですか」「痛かったでしょう」とか。
    感情移入をいきなりするのは難しい。相手の感情より、相手の立場を理解しようとすれば、感情は分かる。
    相手の名前を意識して呼ぶ。
  • かわいがられる力 一流と二流の決定的な違い
    「超一流の雑談力」で有名な著者、安田正氏の著書です。

    私は以前、「かわいがられる=媚を売る」というイメージを持っていたため、あまり良い印象を持っていませんでしたが、経営を始めてから、「かわいがられる=応援される」と気付き、かわいがられることの重要性を知りました。

    人の印象は、ものの数秒で判断され...続きを読む
  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
    デキる人は気配りが出来る。
    気配りをするための着眼点を順に解説している。

    気配りを五つの要素に分けているので、
    それぞれの要素ごとに変えていけるし
    チェックリストにもなるし
    とても使いやすいと思う。

    ノウハウ的なところもあるが、
    見た目や考え方にも踏み込んでいるので、
    単なるスキルの本ではない、...続きを読む

特集