安田正の一覧

「安田正」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:安田正(ヤスダタダシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1953年08月06日
  • 出身地:日本 / 宮城県
  • 職業:作家

神奈川大学外国語学部英語英文学科卒。著書に『図解ロジカル・トレーニング 「考える力」「ひらめく力」を強化する!』、『言いたいことが確実に伝わる17秒会話術』などがある。

値引き作品コーナー

作品一覧

2018/08/24更新

ユーザーレビュー

  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
    周りに対しての気配りの仕方が具体的に書いてあり、大変勉強になりました。できていないことを認識させてもらいましたので、次は実践に移します。似たような本はあるかと思いますが、この一冊は特にわかりやすかったです。社会人に、ピッタリなおすすめの本です。
  • 超一流の雑談力「超・実践編」
    1作目より2作目の方がより細かく書かれていて練習は必要だけれど参考になることが沢山あった!オチのつけ方や5タイプ別の接し方や相手と自分の差を例えで表す方法など身につければ雑談がもっと豊かになるなあと思った!!
  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
    本書では、著者が独立されてからさまざまな人との仕事を通じて体感された気くばりの大切さと、具体的なビジネスシーンにおける実践の方法を紹介しています。

    気くばりと言っても特別に難しいことではありません。

    一歩先を読んだり、相手の気持ちに寄り添ったりする姿勢がベースにあるのだそうです。

    著者の昔の体...続きを読む
  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
    お土産とか、一個100円前後でたしかに心が持っていかれるな、と。話のネタにもなるし、上司が振る舞うという想定だったかもしれないが、下っ端でも使える術である。
    ホウレンソウも、今まではただ単に報告しただけだった。よく、「で、あなたの考えは?」と言われてきたが、自分の考えもまとめて伝えないといけないなと...続きを読む
  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
    一流の気くばりとは、俯瞰、サービス精神、共感、論理、尊重それぞれの力がバランスよくあること。
    自分には共感、論理、尊重の力が足りてないということことが分かった。逆にサービス精神には自信がある。伸ばせるとこは伸ばし、足りないところは力をつけていきたい。

特集