前野隆司の一覧

「前野隆司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:前野隆司(マエノタカシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1962年
  • 出身地:日本 / 山口県
  • 職業:大学教授

東京工業大学工学部機械工学科卒。東京工業大学理工学研究科機械工学専攻修士課程修了。著書に『脳はなぜ「心」を作ったのか―「私」の謎を解く受動意識仮説』、『思考脳力のつくり方-仕事と人生を革新する四つの思考法』などがある。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/08/06更新

ユーザーレビュー

  • 無意識がわかれば人生が変わる - 「現実」は4つのメンタルモデルからつくり出される -
    他者に促されて自分の無意識との対話を始めたのですが、うまくいかず悩んでいた最中でパッとこの本が目に入り、購入しました。
    今のままの自分の心の在り方では自分を幸せにすることが難しい、あるいは生きたい生き方が出来ない、成果が出せないなど、生きづらさを感じている自覚のある人にとっては一読の価値があると思い...続きを読む
  • 幸せのメカニズム 実践・幸福学入門
    幸せについて勉強しないとか、お金について勉強しないとか、愛について勉強しないとか、見直さないといけないところですね。
    全員が学ぶべきことの気がします。
  • 幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
    新年やっとクリアした1冊め、ホワイト企業の事例はどれも泣ける星5つです!
    利益はあくまで結果であり、目的にしてはいけないんだと感じました。

    ------ここから気になったフレーズ
    「会社が儲からなければ社員を幸せにすることもできない」
    という場合、利益の追求による業績向上が「原因」で、社員の幸せ実...続きを読む
  • 幸せのメカニズム 実践・幸福学入門
     自分の幸せを確かめたくて読んだ本である。私の意図するものとは違った。
     自分の思うには、やはり収入は多いほうがよい。人付き合いも多いほうがよい。
     なにをもって幸せとするかについて、本著は科学的、統計的なアプローチから探っている。
     現代は高齢化、少子化に向かっており、温暖化や廃プラスチック...続きを読む
  • 古(いにしえ)の武術に学ぶ無意識のちから - 広大な潜在能力の世界にアクセスする“フロー”への入り口 -
    実践からの真理に満ちた対談でした、
    自分自身で試して、原理を追求
    する姿勢を持ち続けたいと深く
    思います。