「谷原誠」おすすめ作品一覧

「谷原誠」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:谷原誠(タニハラマコト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年09月05日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:弁護士

明治大学法学部卒。弁護士・税理士。著書に『人を動かす質問力、』『弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術』、『するどい「質問力」! 図解問題を1秒で解決する』などがある。

作品一覧

2017/11/29更新

ユーザーレビュー

  • 「いい質問」が人を動かす
     人は、他人には従いたくないが、自分の言った事には喜んで従う
    その為に様々なタイプの質問が繰り出されるが、その多くは、「影響力の武器」にあるような人を動かす原理に基づいている。
     まず感情を説得し、その後に、理性を論理で説得する
    アリストテレスの言うエトス、パトス、ロゴスの意味が初めて、本当の意味で...続きを読む
  • 「いい質問」が人を動かす
    弁護士という職業は、仕事柄、人に対して質問する機会が非常に多いそうです。
    弁護士である著者が、仕事を通じて経験してきた「質問」の大きな力や、それをどう生かして、人を動かしたり、良好な人間関係を作っていくのかが本書に書かれています。

    読んでいて驚きや学びの連続だったのですが、特に印象に残ったのは、質...続きを読む
  • 「いい質問」が人を動かす
    質問のテクニックから自己啓発的な内容まで、「質問」を切り口に例も多用して簡潔に書かれており、理解しやすい。『自分を変える「いい質問」』を意識して自分への問いかけを忘れず、夢を実現させようと気持ちを新たにした。質問の重要性、奥深さを思い知ったが、忘れてはならないのは、+行動が必要だということ。
  • 「いい質問」が人を動かす
    相手の答えを即座に否定する人は、他人に質問する資格がない!質問ブーメラン!自分がされたのと同じ質問を相手にしてみる!相手が話したい内容であることが多い!クエスチョン&サイレント、質問したら待つ、スティールしない!説得したければ、質問を!
  • 「いい質問」が人を動かす
    人を動かす質問テクニック7

    1.感情→理性の順番で質問する

    2.「仮に○○だったらどうですか?」で相手の言質をとる

    3.自分が決めたのではない、どうしようもない、という言い方で脅す

    4.否定的な答えはすべてポジティブな展開に変換してしまう

    5.最後は選択肢を2-3個にして、どれがいいですか...続きを読む

特集