「ちきりん」おすすめ作品一覧

「ちきりん」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ちきりん(チキリン)
  • 性別:女性
  • 職業:作家

米国での大学院留学を経て外資系企業に勤務、2010年に退職。著書に『ゆるく考えよう』、『自分のアタマで考えよう』、『社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!』、『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる』などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/10/13更新

ユーザーレビュー

  • 自分のアタマで考えよう
    「自分の頭で考える」こと、それは「知識と思考をはっきり区別する」ことからはじまります。「自分の頭で考えなさい!」と言われたら、頭の中から知識を取り出してくるのではなく、むしろ知識をいったん「思考の舞台の外」に分離することが重要なのです。P.21

    少子化は教育を買ってくれる人がいなくなるP.59

    ...続きを読む
  • マーケット感覚を身につけよう
    ちきりんの最新本.ブログを読んでいる人にとっては目新しい内容ではないが,「マーケット感覚」というのを整理して理解するには良本.「プライシング能力を身に着ける.コスト積み上げ発想からの脱皮」の指摘は重要.特にコンサル的にフリーで仕事をしている人にとっては,その能力は必須.さらに今後は,行っている活動の...続きを読む
  • マーケット感覚を身につけよう
    「マーケット感覚」について、ここまでしっかり基礎を教えてくれる、しかも具体的に書いている本はないと思います。ちまたのマーケティング本を読む前に、の1冊にどうぞ。
  • マーケット感覚を身につけよう
    「やっぱりリクルートってすごい!」と思った本。
    世の中を柔らかくマーケティングの視点で読み解いており、
    読んでいて思ったのは「世の中はマッチングビジネス」であり、世の中の「不」を解決する為に企業は存在するという事。そういった意味では改めてリクルート社がなぜ強いのか?が、理解できた。
  • 自分のアタマで考えよう
    (ネクストアクション)
    ・情報に対して結論を出す「だから何なのか?」
    ・情報に対して深く向き合う「なぜ?」
    ・分析テクニック
     -選択肢:分解図
     -比較:「時系列」「同業他社」
     -結論出し:2×2マトリクス
    ・質の上げ方
     -データはとことん追い詰める
     -レベルをそろえる
     -グラフの見せ方を...続きを読む

特集