「ちきりん」おすすめ作品一覧

「ちきりん」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ちきりん(チキリン)
  • 性別:女性
  • 職業:作家

米国での大学院留学を経て外資系企業に勤務、2010年に退職。著書に『ゆるく考えよう』、『自分のアタマで考えよう』、『社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!』、『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる』などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/10/13更新

ユーザーレビュー

  • 社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!
    自分の価値観、日本人の価値観は、外国の価値観と異なる事が多々ある。どちらが良いとか悪いというのはなく、自分でしっかりと考える事が大事。色々な国に旅をしたくなる本。


    以下、引用。
    ミャンマーでは、無理矢理七万円を両替させられる。しかし、物価が日本より格段にやすいミャンマーでは、全然使いきらない。お...続きを読む
  • 自分の時間を取り戻そう
    時間は有限だけど、お金と違って目に見えないから、有限だということに気が付きにくい。トータルな意味での自分の時間は自分で管理していくしかない。
  • マーケット感覚を身につけよう
    大変読みやすく、かつ刺激的。今年読んだ120冊ちょっとのなかで最高の部類の一冊かな。
    「変化を楽しむ」、「市場で評価される喜び」、いずれも大事にしたい。
    一番印象深かったのは、「自分の欲望に素直になろう」という点。自分を抑圧して騙している人が他人の願望に気が付けますか?ということ。納得。
  • 自分の時間を取り戻そう
    【文章】
     とても読み易い
    【気付き】
     ★★★★・
    【ハマり】
     ★★★★★
    【共感度】
     ★★★★★

    生産性とは、インプット(貴重な資源)とアウトプット(得た成果)の比率。

    貴重な資源は、お金であったり時間であったり、人や状況によっても変わる、自分自身にとっての資源の価値を認識しておく必要が...続きを読む
  • 自分のアタマで考えよう
    「自分の頭で考えろ」と言われて
    考えてみて考えた気になってる。
    では具体的にどう考えればいいのだろう?
    という問いに的確に答えている。

特集