自分のアタマで考えよう

自分のアタマで考えよう

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

月間150万PVを誇る人気ブログ「Chikirinの日記」の筆者が、ユニークな記事を生み出す独自の思考法を初公開。「知っていることと考えることは全く別もの」といった知識と思考の関係と、「最初に決めるプロセスを決める」「縦と横で比較する」「判断基準はシンプルが一番!」など9つの考える技術を解説する。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2013年04月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB
    購入済み

    まさしく

    のあ 2014年06月27日

    知ること、情報を得ることが大好きな私には少しどころかかなり耳の痛い本でした。
    いくら情報を持っていても進まない理由はコレでした。今後少しでも実践していきたいと思いました。
    とても面白くてあっという間に読み終えてしまいました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月12日

     自分で考えよう、自分で考えた。でも、ほんとうにそうなのか?誰かのお仕着せの知識を披露しただけではないのか?

     じゃあ、考えるってどういうこと?“考えるプロセス”を、筋道立てて書いた本が本書だ。

     この手の本によくあったのが心理学的アプローチの学問書。難しい用語を並べて、理解しにくい日本語で書か...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月08日

    大変勉強になる本です。如何に自分が普段自分の頭で考えていないか。。。知識を入れねばとか言って、本やら、新聞やら読んでいる自分が恥ずかしい。。。
    と、気づける良い本です。この著者はSNSもおもしろい。

    以下は自分のためのメモ
    ・ 買収を繰り返し成長する企業は、平時から買収戦略を練り上げている。どの会...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月17日

    最初に考えるべきは決めるプロセス
    考えるとはインプットをアウトプットに変換すること
    なぜ?だからなんなの?と問う
    すべての分析のはじまりは比較 比較の対象と項目
    決められないのは選択肢が多すぎるからではなく、判断基準が多すぎるから⇨判断基準の優先順位をつける
    細部にこだわりすぎて何も決まらない、なに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月25日

    いまさらと思いながら読んだら、評価に違わね良い本だった。
    若者はもちろん、社会人10年選手でもハッとさせられることがあるはず。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月22日

    言うまでもない名著ですが、後輩に貸そうと思ってパラパラ読み返しました。
    「さいごに」が改めてよかったです。筆者は受験期に、数学を知識を覚える科目と誤解した(問題に関してろくに考えずに、解答、解法のヒントまで読み、理解し、解法を暗記した)ようですが、現実の(初めて見る)問題にはたちうちできないことを悟...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月25日

    おもしろかった!
    ◯情報を集めに没頭して、ネットサーフィンで時間かけちゃうことがある。行き着いた情報でなんとなく答えを出してる気がする。決めるプロセスを決めておけば、時間短縮で答えに行き着けると思った。
    ◯知ってることと、そこから思考することは違い、思考に時間をかけて量を増やせるようにしたい。あんま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月14日

    思考のガイドラインとでも言える本。読んでいる途中で「自分はいかに考えていないか」を思い知ることとなった。
    ちきりん流ではあるが、だいたいこのフレームで考えてみれば思考が進むと思う。その反復で、自分なりの思考パターンが見つかるのだろうから。

    例示された話題が、私が苦手な社会関連なので、途中しんどい時...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月24日

    ちきりん本。
    考え方についてすごくわかりやすく書いてあった。
    独特の切り口での語りはとても面白い。
    買ってよかった。

    資料の整理の単元でたぶん使うと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月03日

    「考える」ことは意外に難しい。頭の中で展開されていることすべてが考えているわけではなく、感じているだけだったり、思っていることだったりする。積極的に考えるためには、時間や意識も必要だが、フレームワークがあると随分取り組みやすくなる。
    話の入り口は、ありきたりな「知識と思考の分離」であったが、考えるフ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「自分のアタマで考えよう」に関連する特集・キャンペーン