多眼思考

多眼思考

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

未来のあんたはなにひとつ後悔しない――痛快! 爽快! ゆかい! 世の中ってこーだったのか! 社会派ブロガーが、政治から経済、人生から家族、趣味から犯罪についてまで、オリジナル視点で見つめた、ありとあらゆる分野についての考察。文章だけで勝負して12万フォロワーのいる著者の2万7千のツイートの中から300を厳選。 140字でこれだけのことが伝えられるなんて! 極めて濃密な「140字の思考と思想の本」。

ジャンル
出版社
大和書房
ページ数
288ページ
電子版発売日
2014年11月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2016年08月19日

    考えさせてくれる本です。
    読むごとに新しい発見があります。
    書いていることを全て鵜呑みにせず、自分でしっかり考えることが必要だと考えます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月18日

    ツイッターの一言をまとめているだけなのに、一つ一つの文章に重みがあります。

    大人として、自立とは何かを考えさせられます。親から自立して、会社から自立して、人生のやりがいを見つけて自分らしく生きる大切さを教えてくれます。大企業で働くだけが人生の成功ではないけれど、かといってフリーランスを勧めている訳...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月08日

    ちきりんのツイート集。『人生の時間のどれくらいを誰と共有するかは、人生がどんなもんになるかを、ほぼ規定する。』/「考える」とはどういうことか、しっかり考えたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月12日

    今まで当り前のように流してきたことを立ち止まって考えてみるきっかけになるよ。

    基本的にはツイート集なので、肩肘張らずに読めます。おすすめ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月08日

    やっぱり、ちきりんさんの本は圧倒的に面白い。
    なんでだろ。
    自分の思ってることを簡潔な言葉で表現してくれているから。
    それと、
    そういう進んだ考え方があるのか、そうだったら楽しいな、と思うことがいっぱいだからかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月13日

    うわ、やっぱ頭ええなぁ。ちきりんさんのツイッターをすべて追っているわけではまったくないですが、たぶん何百、何千というつぶやきから選び取っていく作業は、まさに編集の賜物。なるほどな、と思ったり、こういうことは、みんな一度は考えるよね、とかも思ったり。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月06日

    ブロガーのちきりんさんの作品。
    単純な保守・リベラルという括りではない、独自の視点で、とても興味深い。
    わたしも、「ゆるく」考えていけるようになりたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月12日

    ちきりんの書籍やブログからは感じ取れないほどの辛口ツイート集。でも、相変わらずの鋭い切り口で、考えさせらること必定。ツィッターの価値を再認識しました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月25日

    親の考え方を当たり前と思いこむことはないんじゃないか。世界からみたらよく見えることも内側から見たら見えないこともあるんじゃないか。と自分を振り返ることができた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月15日

    世の中がいかにステレオタイプに支配されているか、空気なんて読んでいる場合じゃないのではないかと、勇気をもらったのでした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています