「青木純子」おすすめ作品一覧

「青木純子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/08更新

ユーザーレビュー

  • 湖畔荘 上
    ケイト・モートンの魅力的な作品、4作目。
    女刑事が見つけた古いお屋敷には‥?
    70年前の事件が紐解かれます。

    ロンドン警視庁の刑事セイディは、担当事件でルールを逸脱して謹慎となり、コーンウォールの祖父の元を訪れます。
    森の奥を散歩していて、湖の畔に、忘れられて眠っているような美しい家を見つけました...続きを読む
  • ミニチュア作家
    ネラ・オールトマンはアッセンドルフトの古い屋敷からアムステルダムに出てきた。裕福な商人の妻となるために。しかし迎え入れられたのは冷たい屋敷。義姉であるマーリンは冷たく、夫たるブラントは家に帰ってこない。ようやく帰ってきた夫は彼女と夜を共にしようとしない。そんな花嫁にと夫は豪華なドール・ハウスを贈り物...続きを読む
  • 秘密 下
    ローレルは姉妹には知らせずに母親の秘密を探っていた。しかし、1961年に彼女が見ている前で起きた事件の、もう一人の当事者である弟のジェリーには知恵を貸して貰いたかった。科学者になったジェリーの論理的な思考で謎解きの手伝いをしてほしい。それで、ケンブリッジで弟に会って、事件のことを話し、一緒に謎解きに...続きを読む
  • 秘密 上
    1961年の夏。ローレルは庭にあるツリーハウスの中で寝ころんでいた。四人姉妹の年長。彼女は16歳になっていた。近いうちにロンドンにある俳優養成専門学校に行きたいと考えていた。たとえ両親が反対しても。ここでローレルは、母の身に起きた事件を見ていた。ある男が訪ねてきて、母はその男をケーキナイフで殺してし...続きを読む
  • 湖畔荘 上
    1910年代、1930年代、2000年代を行き来する。風光明媚なコーンウォールそしてロンドンの間で物語は進む。70年ほど昔、コーンウォールのエダヴェイン家のミッドサマー・パーティの夜に息子のセオドアが行方不明になって、警察の懸命の捜索にも関わらず迷宮入りとなってしまっていた。この謎を謹慎中でコーンウ...続きを読む