久住昌之の一覧

「久住昌之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:久住昌之(クスミマサユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1958年07月15日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

法政大学社会学部卒。代表作として『孤独のグルメ』(作画:谷口ジロー)、『花のズボラ飯』(作画:水沢悦子)などがある、両作はTVドラマ化された、漫画家としてだけでなく音楽制作なども行い、この2作の作中音楽のいくつかの作曲もした。その他作品に『ちゃっかり温泉』、『ひとり家飲み通い呑み』などがある。実弟は絵本作家の久住卓也。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/12/26更新

ユーザーレビュー

  • 野武士、西へ 二年間の散歩
    読書の結果、何らかの行動を誘うことが良著の条件ならば、これほど適している本もそうないんじゃなかろうか。
    テーマが散歩なので気楽に初められ、続ける際も肩肘張らず、また、何等か興味の対象を追うなど自分なりにアレンジできそう。
    「野武士」というフィルターは好き嫌いあるだろうけど(私は苦手)、そこまで鼻にも...続きを読む
  • 花のズボラ飯 1
    食事シーンの恍惚(いわゆるトロ顔)など隙あらばエロを盛りこむ上に昭和まんがに連なるのんびり生活系まんがなので、好き嫌いがはっきり分かれる作品。
    発表当初はこうしたエロスを日常風景から拾い上げるような作品が他に少ない状況だったため、狙いは良かったと思います。ただ残念ながら、諸々事情が絡んで3巻で止まっ...続きを読む
  • のの湯 1

    銭湯を舞台に

    「ゆ」温泉や銭湯好きにはたまりません。
    こんなところにって思い、実際に行ったら存在するのでリアルです。
  • ちゃっかり温泉
    休日などに気楽に読むのに最高の本。表現がツボにはまって思わず独り笑いしちゃう箇所多数。こんなに笑える本、なかなかないな。漫画の原作者って商売が成り立つのかなぁと思ってたけど、この人ならさもありなん。
  • 孤独のグルメ【新装版】
    入院中の暇つぶしにと旦那さんの本棚から持ってきてくれました。
    家だと家事に追われて絶対読まないであろう漫画。
    読み進めるとどんどんその世界観に引き込まれていき、次のグルメは?!どんなお店なの?!とあっという間に読み終えてしまいました。
    行ったことのあるお店が載っており、そこも楽しかったです。1人ご飯...続きを読む