「相沢沙呼」おすすめ作品一覧

「相沢沙呼」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/02/26更新

ユーザーレビュー

  • 雨の降る日は学校に行かない
    2018年54冊目。学校という狭い世界で生きることの息苦しさ、もどかしさに胸が詰まりそうになるが、暗さに押し潰されそうになったときにふと差し込む光が、主人公達と物語を優しく照らしてくれている。
  • 小説の神様
    2018年28冊目。小説家の生み出す苦しみがふんだんに綴られていて、主人公と一緒に現実にうちひしがれる。それでも、小説に込めた思いが、願いが届くことはきっとある。小説に心を動かされることもまた。小説読みにはたまらない作品。
  • 現代魔女の就職事情(5)
  • 小説の神様
    小説が好きなすべての人に読んでもらいたいです。
    小説の大変さ、辛さ、面白さがすごく分かる一冊だと思います。
    自分も迷いながら、苦しみながらそれでも誰かに伝えたい『願い』を作品に込めて小説を書いてみたい!と思いました。
    この小説を機に自分も書いてみようと思います。
  • ココロ・ファインダ
    2018年24冊目。等身大の高校生が丁寧に描かれている。それぞれに抱えているものがあって、どうにもならない思いを彼女達はカメラの向こうに求める。カメラの向こうにあるのは、理想の自分だったり、見たくもない現実だったりするけれど、カメラを通して世界を見ることで、それまで見えなかったものが見えることもある...続きを読む

特集