「山中伸弥」おすすめ作品一覧

「山中伸弥」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山中伸弥(ヤマナカシンヤ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1962年09月04日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:大学教授

神戸大学医学部医学科卒。京都大学iPS細胞研究所所長。「成熟細胞が初期化され多能性をもつことの発見」により2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞。一般向けの著書として畑中正一共著『iPS細胞ができた! ひろがる人類の夢』、益川敏英共著『「大発見」の思考法 iPS細胞vs.素粒子』、『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2019年1月号

作品一覧

2018/12/07更新

ユーザーレビュー

  • 友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」
    平尾さんが亡くなった事は認識していた
    ただ、そこまで彼のアイデンティティを知っていた訳ではない

    山中先生はもちろん知っていた
    ノーベル賞の先生だから

    この二人のつながりも認識していた
    それはテレビでやっていたのを見たので
    その内容でスゴい友情だなと思った
    で、本も出ているという事で是非読みたいと...続きを読む
  • 友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」
    本庶佑先生のノーベル賞の話題で盛り上がっている最中に読んだので免疫療法を受けられたと知り理解がより一層深まりました。類は友を呼ぶ!その輪の中に少しでも入れるような人格を磨きたいものです。
  • 山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた
    山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた。山中伸弥先生と緑慎也先生の著書。山中先生、山中博士の凄いところは、科学者、研究者としてあれだけ特別な能力と素晴らしい実績をお持ちで、権威あるノーベル賞を受賞したのに、慢心したり上から目線で高慢に物事を語ったりする態度が皆無で、本当に謙虚な言動をされ...続きを読む
  • 人間の未来 AIの未来
    ジャンルは異なりますが、それぞれのジャンルで超一流のお二人がAIをテーマに語りつくした一冊。
    一般論として、一流の専門家の方は、専門の領域での知識は当然のことながら専門外の領域でも実にいろいろなことをご存知であるというようなことをどこかで聞いたことがあるのですが、今回のお二人はまさにそのケースが該当...続きを読む
  • 人間の未来 AIの未来
    「え!羽生さんてそんなことまで知ってんの!?」「将棋ってそうなの!?」「iPS細胞ってそんな感じでできちゃったの!?」とか、AIとかiPS細胞とか興味ある人にはめちゃくちゃ面白いし知的好奇心満たされる対話だなぁと思いました。

特集