「山中伸弥」おすすめ作品一覧

「山中伸弥」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山中伸弥(ヤマナカシンヤ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1962年09月04日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:大学教授

神戸大学医学部医学科卒。京都大学iPS細胞研究所所長。「成熟細胞が初期化され多能性をもつことの発見」により2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞。一般向けの著書として畑中正一共著『iPS細胞ができた! ひろがる人類の夢』、益川敏英共著『「大発見」の思考法 iPS細胞vs.素粒子』、『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』などがある。

作品一覧

2018/02/20更新

ユーザーレビュー

  • 人間の未来 AIの未来
    この本は、このお二方の対談というだけでも非常に興味がそそられましたが、読んでみて、期待以上に面白い内容だったと思います。

    片やノーベル生理学・医学賞の受賞者、片や将棋界で永世七冠獲得の国民栄誉賞受賞者ということで、日本人の誇り代表のようなお二方の未来対談。内容もさることながら、お二方の人格も素晴ら...続きを読む
  • 友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」
    偶然にも同い年で、いい年になってから出会い、友情を温めた2人。キャプテンシーに溢れ、人を集めて笑顔にせずにはいられない魅力的な人柄、精神力、家族への愛、まさに駆け抜けた平尾誠二の53年の人生の最後の13カ月の闘病を、家族とともに支えた山中伸弥。一気に読みました。
  • 友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」
    それぞれの分野で活躍していた2人の出会いと闘病記。
    ラグビーと研究 それぞれ第一線で活躍する人ならではの育成論 組織論 そして勝負論が生き生きとして納得。特に平尾さんの哲学を山中先生がとてもいい形で引き出していて 2人の信頼関係が伝わる。理不尽を経験せよ ゲームに放り込め そこから計算でなく学べって...続きを読む
  • 人間の未来 AIの未来
    AIを通して人間というものがより分かってくるなぁと感じる対談でした。こういう形の方が、入門編と呼ばれる書籍よりもむしろ取っつきやすいですね。
  • 人間の未来 AIの未来
    全くジャンルの違う2人でも、ここまで興味深い話ができるのだと感心した。特に相手の専門領域について質問する視点と予備知識のレベルが高い。テーマ自体も興味深いが2人の掛け合いだけで十分楽しめる。

特集