架神恭介の一覧

「架神恭介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:架神恭介(カガミキョウスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1980年
  • 出身地:日本 / 広島県
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部卒。2011年『戦闘破壊学園ダンゲロス』で小説家デビュー、同作で第3回講談社BOX新人賞“Powers”Talents賞受賞。その他『飛行迷宮学園ダンゲロス―『蠍座の名探偵』―』などの作品を手がける。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/06/23更新

ユーザーレビュー

  • 週刊少年チャンピオン2022年27号

    文明の利器

    吸血鬼すぐ死ぬのパパ回なので購入。
    共感生羞恥も少し感じるけど、今回も面白い。
    ノースディンが読んでる本の字が微妙に潰れててタイトルわからなかったのが気になりました。
    次回も楽しみ
  • 仁義なきキリスト教史
    題名のとおり、キリスト教史を仁義なき戦いのノリで極道に見立てて書かれた一冊。
    エンターテイメントとしての完成度が高く、どんどん読める。
    主な出来事をかいつまみながらなので、満遍なくとはいかないが、キリスト教にまつわる作品や絵画などをより楽しむことができるようになったと思う。
    (ちょうど上野の近代美術...続きを読む
  • 仁義なきキリスト教史
    これは物語である,ということを前提にしてみても,面白すぎる本だった。難解なキリスト教の歴をルターの宗教改革のあたりまで,おおまかに頭に入れることができたのは,宗教をやくざに置き換えて比喩的に物語を展開したからに他ならないと思う。なんというアイディア。あとがきにもあったけども,これはキリスト教のみに存...続きを読む
  • 仁義なきキリスト教史
    「キリスト教とは」を分かりやすく
    尚且つ広島弁での任侠ヤクザの語り口展開で
    非常に分かりやすく描いている本。
    キリスト教…と、ひと言で言ってもなかなかその内容まで分かっていなかったというか
    えぇ!!そうなの?!という驚きの方が多かった。
    著書にも描いてあるけど、まさにLOVE or DIE
    愛しなさ...続きを読む
  • 完全教祖マニュアル
    作る側から宗教を見られるなんて初めての経験。読み進める度に知的好奇心が満たされる感覚で楽しかった!
    以下のあとがきがすごく腑に落ちて良かった。樹木希林さんもこんなこと言っていたような。。
    ------
    どうやってハッピーを与えていたかというと、彼らは人々に世界を解釈する斬新な方法を与えていたのです。...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!