池上英洋の一覧

「池上英洋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/05/17更新

ユーザーレビュー

  • レオナルド・ダ・ヴィンチを旅する
    まるで美術館で売っているパンフのよう。
    作品を見ながら、数々の逸話に触れられて、正にダ・ヴィンチを旅させて頂いた気分です。
    誰もが知っている【最後の晩餐】の構図で、横一列という不自然さにはじめて気づきました。確かに芝居ではないのだから背を向けた人がいても良いのか…。そう考えたら、一般的な食事シーンは...続きを読む
  • 西洋美術史入門
    最近、美術館巡りにハマっているので指南書として。時代背景や社会情勢などがとても易しく解説されており読みやすい。
    アートとしてだけでなく歴史的資料としての鑑賞の楽しみを提案してくれる良書。
  • 西洋美術史入門
    国立西洋美術館に行くにあたって、事前に絵画の楽しみ方を学んでおこうと思い、読みました。当時、絵を描くことが単なる有閑階級の嗜みではなかったこと、また絵画を通してその時代の社会的状況が読み取れることがわかり、絵画鑑賞の際の視点を増やすことができました。
  • 西洋美術史入門
    中野京子の『怖い絵』シリーズが好きで、絵画の背景を読み解く美術史に興味を持った。入門書として最適ときいたので読んでみたけれど、なるほど読みやすくわかりやすい。巻末に推薦文献リストもあり、興味の程度に合わせて次に読むと良い本もわかり親切。
  • 西洋美術史入門
    美術史を勉強したかった自分にバッチリはまる最高の入門書だった。

    美術の見方、考え方を丁寧に教えてくれる本。美術史とは世界史である。

    美術館好きなんだけど、いつももやもやして不完全燃焼で帰ってくる事が多いが、次に行くときは少しは理解できそうな気がする。